5月31日(火)

前々から気になっていた所へ行ってきました。

志免鉱業所竪坑櫓
IMG58814.jpg
数年前にこの近くのジャ○コに営業に行き、道中にこの櫓が見えたことからいつかは行くぞと思っていましたが、私としては整備されすぎたという点で実現が少し遅すぎた気がしました。

引用ーー>
旧日本海軍や日本国有鉄道によって運営された「国営炭鉱」志免鉱業所の採炭夫を昇降させ、石炭を搬出するための施設である。地上にある櫓の部分は1941年(昭和16年)に着工し、1943年(昭和18年)に完成。地下の竪坑は櫓の完成後1943年(昭和18年)から1945年(昭和20年)にかけて開鑿された。1964年(昭和39年)に閉山となった。
戦時下にもかかわらずイギリス製の鉄鋼をふんだんに用いた鉄筋コンクリート造で、当時の価格で200万円(関連施設含む)もの予算をかけて建設された。高さ47.65メートル、長辺15メートル、短辺12.25メートル。石炭層に垂直に掘られた竪坑が地下430メートルまで延びている。巻上機室(1000馬力)が櫓の高層部、高さ35メートルの位置に置かれているワインディング・タワーと呼ばれる形で、現存しているのは他に龍鳳炭鉱(中国・撫順市)、トランブルール炭鉱(ベルギー・リエージュ州)のみである。

<--引用終わり Wikipediaより
万田坑などの櫓の巻き上げ機は下にありますがなぜ上なのでしょう。海軍だから床(地表)面積が少なくすむように?

戒壇院(観世音寺)
IMG58819.jpg
不許葷酒肉入境内(くん酒肉境内に入るを許さず)
葷・・・・ニンニク、ネギなど匂いの強い野菜

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply