3月1日(火)

昨晩
「インタビュー・ドキュメント その時、私は」 多谷千香子(旧ユーゴスラビア国際刑事裁判所 元判事)
をたまたま見ると言うより聞いていました。

内容はユーゴ崩壊の民族紛争の指導者をさばく裁判を通じて・・・・。
最後に「人間のねうち」というのは危機的状況(戦争)で自分を出し続けられるかどうかではないかと。

通常状況で「人間のねうち」なんて分からない事なのでしょうが
世界的視野で「皆で渡れば怖くない」はもはやある面恐ろしい(命令されたからやったより加速度に似たエネルギーがある気がする)アイデンティティーではないかとさえ思えました。

百華百彩(2月26日)
IMG56719-M.jpg

IMG56724-M.jpg

映画のセットのようです
IMG56729-M.jpg

なるほど頭が固くなってます
IMGP2845-M.jpg
そう言えば違う所で「あと一秒増やそう」とか・・・・やられていたような。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply