新幹線試運転

朝食の時に母親が「今日も新幹線の試運転のあるごたる」「今日は新鳥栖まで行くごたるばい」と・・・・鹿児島まで「乗らなん、乗らなん」と言いながらまだ実現してませんし、「開通するまで生きとっどか」と言い続けておりましたので、まずは老人会での話の種にでもと「スケジュールもわからんばってん行ってみますか?」と。

今日は筑後船小屋から新鳥栖間の試運転であり、タイムスケジュールは不明という状況で、おそらく列車は筑後船小屋と新鳥栖の間にあるだろと思いながらも、新玉名駅よりスタートし上って行くことにしました。

新玉名駅
IMGP0336-s.jpg

筑後船小屋駅(車窓から写りこみあり)
IMGP0337-s.jpg
新玉名から新大牟田まではどこをどう通っているかよくわかりませんので、南関、山川、瀬高、船小屋温泉、筑後船小屋駅へ、いよいよ羽犬塚から久留米に、久留米駅は電車で通る時はフムフムと思うのですが、車で行くとさっぱりでした。
通常運行しているならともかく、時間もわからずゆきあたりばったりで見にいってもなかなか難しいわいと、新鳥栖に向かおうと筑後川を渡ったら人がずらりと

IMGP0370-s.jpg

IMGP0374-s.jpg

IMGP0376-s.jpg

IMGP0378-s.jpg

IMGP0383-s.jpg

黒い帽子のお婆さんはタクシーで一人で来られていたように思いますが、タイムスケジュールを細かく書いたメモを持っておられました。1:02にセレモニーを終わり久留米駅を出発、あのスピードならここには1:05頃ではないか・・・・紙袋も新幹線で見学応募されていたのかもしれませんが、試験車両通過後久留米駅に向かわれました(鉄バーチャン?)。

結果↑見ることができました。色がいいですね。

トンボとヘリコプターがたまたま写りこんでます。

PS:31日の最初の試運転の日、新玉名駅では運転手の方に愛妻弁当が届けられたというニュースがイカスです。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply