サギ

サギではなくサギ草にまつわるもろもろの話です。

昨日福岡からのお客さんが「一昨年サギ草が咲いていたのにないようですね」「絶滅に近く九州では二箇所だけです」「植物に詳しい方を配置し守るべきです」「きっと名所になります」のようなことを話されサギ草のプリントされた名刺を置いていかれました。

今日の熊本日々新聞に小国郷にサギ草が咲いていて保護する活動がなされている、熊本県の絶滅危惧種に分類されている ような記事がありました。

そんなことがあり新幹線試運転が始まったのを横目に、T さんと小国郷まで行ってきました。しかし全然情報がなく三回ほど聞いても皆目見当もつかず、休みにもかかわらず人がおられたので木魂館を訪れました。たまたまサギ草の記事の横が木魂館の記事で、書かれた記者さんにTELしていただき確認していただきました。ところが、私有地でもありあまり来られても困るようなところらしく、記事でも特定してないのです・・・・とのことでした。

役場んまえ 咲いた
IMGP0306-s.jpg

IMGP0301-s.jpg
日替わり「戻りカツオのドンブリ」
IMGP0304-s.jpg

長者原 タデ湿原
IMGP0316-s.jpg
なんとなく撮ってなんだろうか?とトリミングしたら「ヒゴダイ」でした。絶滅危惧種ではなかったでしょうか?結構咲いているようで増えてる気がします。

ところで、飯田高原に前田真三・前田晃写真館があることを発見しました。
九州芸術の杜<--クリックで飛びます。

絶滅危惧種調べてみました
sagisou.jpg
higodai.jpg
サギソウは準絶滅危惧種のようです。レッドデーターブック くまもと2009より
分類はまだ読み込んでいません。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 1

There are no comments yet.

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/02 (Thu) 15:15

Leave a reply