いきなりだご

いきなり団子
引用ーー>
輪切りにした生のサツマイモを小麦粉を練って平たく伸ばした生地(団子)で覆い隠す様に包んでいき、蒸し器等で蒸かしてそのまま食べる菓子である。
地元の方言(熊本弁)では「いきなりだご」とも言われている。
名称の由来は短時間で「いきなり」作れると言う意味と、来客がいきなり来てもいきなり出せる菓子という意味と、生の芋を調理する「生き成り」(いきなり)と言う語句の意味が重なっていると言われる。別の言われとして、熊本の一部地域では今でも片付けが苦手な人をいきなりな人と言う。転じてざっとしている事を意味し、ざっと作れる菓子との説も有る。また「いきなり」とは地元の古い方言で「簡単」という意味があり、いきなり団子、とは「簡単に作れる団子」の意ともされる。
地元では一般家庭に於いて伝統的に作られ続けるという菓子としては珍しい歴史を持つ。なお最近はサツマイモの上にアズキ餡(こしあん、またはつぶあん)を乗せ、そのまま包む製法が一般的になってきている。
たい焼きと同様に廉価で出来立てを味わえる存在である。近年保存技術の発達により、真空パックや冷凍された物も販売されている。
ちなみに、福岡県筑後地方には、いきなり団子とほぼ同じ「いきなり饅頭」と呼ばれる饅頭様の菓子があり、特に熊本県に隣接する大牟田市などではお土産物としても扱われている。
ほかにも福島県には「あだたらのいも小町」といういきなり団子同様の菓子がある。中のあんは、つぶあんである。

<--引用終わり Wikipediaより

ところで 客観的でなく主観的にタイギャー(著しく、大変に、とても)旨かて思う「いきなりだご」に遭遇し、そのためだけと言うわけではありませんが、お茶および茶器を発注し本日届きました。

お茶
R0012583.jpg

茶器
IMGP0143.jpg
雫 SHIZUKU
IYEMON SALON オリジナル茶器セット

宝瓶(ほうびん)
「最後の一滴まで注ぎきること」
これがお茶を美味しくいれるコツ。
IEMON SALON オリジナルの茶器”SHIZUKU:雫”は、
その最後の一滴の「雫」の形を表現しました。一煎一煎
注ぎきることのできる容量と、手のひらサイズの愛らしい
茶器は、お茶をさらに美味しく、愉しくさせてくれます。

湯冷まし
お茶を冷ます為の茶道具です。
茶葉の独特の旨みを引き出すための適した湯温が美味しさの
決め手。火からおろしたお湯(約90℃)を、茶葉にあわせて
湯冷ましに注いで冷まします。

茶杯(ちゃはい)
”SHIZUKU:雫”で注ぎきる一煎用の茶杯です。
繊細な口当たりと美しい白磁が茶の魅力を引き立てます。


車やパソコンやデジカメや携帯と同様に茶器もスペック(仕様)でしょうか。
当然「取扱説明書」が添付されています。

まだまだ暑い日が続いておりまして、なんとなく水出し系(コーヒー、緑茶、他)のポットを探していまして(家には容量的に満足のいくものがなかった)、しかしやがてすぐに月見てだごの時が来ると、いきなり、いきなりだごに心を奪われわき道それてしまったのです。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 4

There are no comments yet.

eri  

いったいどのサイズのいきなりだごをお召し上がりになるのでしょうか?
その茶器に合うとすれば・・・・

白磁のその茶器は、有田ですか?はたまた・・・

2010/08/27 (Fri) 22:48

田舎亭主  

いきなりだごは普通サイズで、
お茶は濃い目を考えています。

茶器はおそらく仕様はIYEMON SALON KYOTOだと思いますが、
製造はご指摘のとおり有田でございます。

ちなみに
日本茶の美味しいいれ方によると
かぶせ茶 一人分
茶葉3g、湯温60℃、湯量30ml、時間2分 となっています。

2010/08/28 (Sat) 00:26

eri  

書き忘れましたのでまた。

いきなりだごには、かぶせ茶が合う、というのは実証済みですか?
で、そのかぶせ茶、というのは、こちらにはない?
興味津々(^^)

2010/08/28 (Sat) 22:12

田舎亭主  

かぶせ茶とは、茶葉を摘み取る1~2週間ほど前に遮光度が小さめの覆いをしてつくられた茶葉のこと。玉露のまろやかな旨みと芳しい覆い香(おおいか)と煎茶のさわやかな香りの両方の良さを持った味わいがあります。・・・・とありまて
栽培方法のようですから、こちらにもあると思いますが・・・・。
まだ飲んでいませんが旨そうです。

いきなりの味は繊細でなく野趣あふれる味ですので、濃い目がよいのではと思っています。

旨かったらいきなりは別にして一式もって参上いたしますです。

2010/08/28 (Sat) 22:57

Leave a reply