イメージ

朝カエルを捕獲、虫かごを買って、午後昼寝、カマキリを捕獲、夕方ちゃぶ台で電車を描いています。夏のイメージが現実に展開されています。

IMG82078-S.jpg
このちゃぶ台は50年以上前のもので、最近小さくなってきた母親がその作業性の良さ(大きさ、高さ、形状)、収納性のよさから引っ張り出してきたもので、ひ孫にも実に按配のよさが伝わっているようです。

私としましては、巨人の星のイメージが強く検索してみますと意外にも、巨人の星で星一徹というとちゃぶ台返しのイメージが強いけど、実際にちゃぶ台をひっくり返したのは一度だけらしい、しかもちゃぶ台というと丸くて手狭なテーブルというイメージですが、実際の星家ではもっと広くて立派な四角いテーブルです。と・・・・アニメのエンディングで流れイメージが固定化されたようです。
また、家人が友人の話として歌の「思い込んだら試練の道を・・・・」「重いコンダラ(グランドなどを均すローラ)試練の道を・・・・」と思っていらしいと言ってましたが、これはイメージでなく認識不足ですね。

丹下段平の「立て、たつんだジョー!」もこれは調べてみなければ・・・・。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 2

There are no comments yet.

eri  

うをぉ~~~ヨカ写真ですね~。
なんか、ハモニカか縦笛の音で、ふる~い歌が聞こえてくるよーな。
そしてちゃぶ台のこっちには、ラムネかサイダーの瓶が転がってて・・・

お絵かきに飽きたら、虫捕りに走り出しそう^^;

いっぱい写真、とっておいてくださいね~。楽しみじゃっ!(^^)

2010/08/04 (Wed) 22:56

田舎亭主  

はいできるだけ撮りますが、
なかなか整理ができませんです。

小さい子がいると「イメージの夏(昔の夏、思い出と思われる夏)」が現実化します。

結構疲れます。

2010/08/05 (Thu) 10:33

Leave a reply