常識?

昨夜久々に TV を長時間みてしまいました。

Bs-Jからおかりしました。
bsj010-s.jpg
昨日は再放送だったようです。

何十年もまえ伯父さんが「バイオリンは♭する時はちぃったうんと♭するもんね」「♯する時はちぃったうんと♯するもんね」と言っていたのを思い出しました。その時は平均律のあるけんそぎゃんこつはなかろと思っていましたし、たしかに単音で音階がたくさんあればあるほど表現力は高まるのだろうけども程度にしか考えてなかったのでしょう。和音になるとぜんぜん違うのですねえ。音楽の授業か理科の時に習ったのでしょうか?こんなの常識なのでしょうか?いやはや面白いです。番組では西村さんは1オクターブたしか48階調のパイプオルガンにたどり着くことになります。

純正調<--クリックで飛びます。
田中正平<--クリックで飛びます。

写真の色でも和性みたいなことおこるのでしょうか
R0011629.jpg

PS:TVでは響きの差がわかりましたが、純正調サイトの音は差がわかりませんでした(PCでは再生の質が悪い?)。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply