京都3

総合診療医ドクターG、ビデオを見ながらベテラン医師が、研修医やゲストに質問やヒントを出しながらが研修医が正解の病名を導き出していく推理番組です。昨日は「激しいめまいは、なぜ?」で 最初の段階では可能性のある病名で特に命にかかわるようなものからあげ絞り込んでいくようです。めまいの質、持続時間、歩行障害、頭痛、吐気嘔吐、ろれつ(ア行などどの行とどの部位の関連)、視野見え方などの状況から、最終的に小脳梗塞にたどりつきました。
それからCTは出血 MRIは梗塞(血管)に強いとかもいわれてました。全然知りませんでした。私の場合、脳のCTは異常なかったので出血はないということだったのでしょうか?梗塞もでしょうか?。異常ありませんと言うより「今のところ出血、梗塞はありません」のほうがうなずけるのですが。MRIは首だけしか撮ってませんので脳の梗塞はわからないのでしょうか。小さな血栓が引っかかりながら通過しているのかもしれません?。私の場合は今思うにその後の検査を含め、めまいの質と持続時間が決定打だったと思われます。昨日の話では三半規管、前庭神経、脳と持続時間が長くなるようでした。

街中にて(写真は4月20日のもので本文とは一切関係ありません)
R0010633.jpg

R0010749.jpg

R0010820.jpg

R30010821.jpg

R0010850.jpg
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply