円高で

AED(自動体外式除細動器)の使用講習にいってきました。市内各物産館に設置されたようでその講習でした。
そして、心停止でなく、心室細動を起こした(動いている(痙攣状態))心臓に電気ショックを与えるということの疑問が解けました。心停止した心臓に電気ショックを与えるには高度な医療判断を伴うのだそうで、一般人が行うには、機械的に心電図の情報収集からでタイミングなどをアナウンス制御するなどの自動化が行われ、結果的に許されているようです。AEDも電気ショックを与えたときは数センチ飛ぶそうですが、医師が使うのも似たよなものかどうかは聞き忘れました。
使用者は年齢、体重などの情報・推定より大人用.子供用だけの判断で、後は使用方法だけです。
現実の場面では複数で対応することを強調されていましたが、精神的にもそうですが、確かに心臓マッサージはかなり体力を使いますね。

R80012985.jpg

先だって別のメーカのものがリコールとかのニュースがありましたが、カタログをもらってきました。やけに円高が進んでますが、一式いかがでしょうか?
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply