ブツブツ

Blogの題 「時々是記録用紙」 ですが、いつもブツブツとなんかどうでもいいことばかりで・・・・。

久々にアースマラソンを覗いたら寛平さんベオグラードを走行中のようです。私にとって昔々切手の収集がMyブームだった頃、最初に手に入れた外国の切手がユーゴスラビアのだったのを思い出しました。ただ、入手ルートはアーモンドグリコ?のおまけか、切手屋さんで買ったかどちらか思い出せません。発掘を試みましたが今のところ発掘できていません。

埋蔵品
toyo007k_S.jpg

toyo008k_S.jpg
切手収集ブームということで、オトッツァンが職場から持って帰ったきた封筒で、封筒のまま発掘されました。1962年ミラノからのようです。
たこ焼きが6個10円(厚手のかんなくずで出来た木の船に入っていた)。串かつの肉はアカ犬の肉という噂がありました。

今思うに私にとって、ユーゴスラビアは最初に入手した切手からサラエボオ冬季オリンピックで止まっていました。見たくないという気持ちが強かったのですが少しは知る必要がありましたね。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply