続・秋色

秋色食欲編含む (秋の小旅にて)

九重炭酸水給水場にて
IMG73681.jpg

露天しいたけ販売システム
IMG73796.jpg

IMG73717.jpg

IMG73735.jpg

しめくくり プファ~!
IMG73756.jpg

忘れないうちに記録します。(28日)

山口圭介さんは17年前に渡独しベルリンを拠点に活動されてます。
そこで日本と独逸の相違点を話されたので、なるほどと記憶に残ったことを
 ・消費税は19%で食料品などは7%だそうです。
 ・環境にはシビアで過剰包装などはダメ、リサイクルなんて論外で店から缶ビール、缶ジュースが消えた。(私が思うに日本はかってそうだった。(昔のビン再利用時代))
 ・他人の噂話はしないし、影口は言わない。(私が思うに本人に言う)
 ・友人に日本でショッピングモールに連れて行ってもらったが、物があふれている、音楽がうるさい、物の値段以外にやたらと何かが書いてある・・・・耳と目が痛い。(私が思うに過剰(暴力的)サービス)

日本の現状に慣れすぎていますが、こうして話されるとなるほどと思います。日本ももう少しいい意味で合理性があればと思ったしだいです。居住県はなんか道端(ミチバタ)に旗(ハタ)が多いことにハタと気がついてなんで?と思っています(予算を使う時だけの合理性?)。独逸には回覧板とか掲示板とかあるのでしょうか?それから農業用ビニールハウスとかも?
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply