かにちゃいまっせ

調査レポート引用ーー>
かにちゃいまっせを買ってみました。2006年第45回農林水産祭最高賞の天皇杯(水産部門)を受賞しただけあって、見た目、歯ざわりはカニそのものです。味はおいしいカニカマです。近くのスーパー万代で298の所、夕方行ったら258でした。他のカニカマは蒲鉾などの練り物の所置いてあるのに、かにちゃいまっせは鮮魚のところに置いてあります。まぎらわしい。<--引用終り

y1a1.jpg
見た目歯ざわりがカニそのものに近いものが開発され、「究極のカニかま」「カニそっくり」「人造カニ」とかのカニにいかず「かにちゃいまっせ」とまったくカニを否定した、別のカニそっくりの食べ物として成立させる感覚が面白いです。しかも鮮魚のところで売っているとは言う事なしですね。他のメーカーが開発してもこの手は使えないような強さがある気がします。おそらくやかましく言う人もいるのでしょうが。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply