2月7日 シーリングライト

テンプレートですが、今朝の空です。

DSCF8069-T.jpg <--クリックすると大きくなります。


昨日(6日)が暖かい日でしたので、朝二つ池に河津桜の様子見に行ってみましが、
DSCF0056-T.jpg DSCF0068-T.jpg DSCF8073-T.jpg DSCF0058-T.jpg

DSCF0061a-T.jpg <--クリックすると大きくなります。
まださほど開花は進んでいませんでした。


リビングのシーリングライトがパカパカして点かないので調査しました。
10年間蛍光灯は交換していないことからLEDではないかと、開けてみたら蛍光灯でした。
IMG_2809-T.jpg

Amazonで蛍光灯を調べてみるとやけに価格が高く、これはなんだと詳しく見ると
FHD85setu.jpg
高周波点灯専用二重環型蛍光管で長寿命20,000時間とあり、10年間蛍光管交換なしでガッテンしました。

AmazonでLEDシーリングライトの価格を見ると、高周波点灯専用二重環型蛍光管より安いものから20,000円以上まであるようで、とりあえずホームセンター経由家電量販店に行ってみました。
ホームセンターには同じワット数の高周波点灯専用二重環型蛍光管はなく、今時メッジャーな部品ではないのではと思った次第です。
結果的に以下の点から
・LEDシーリングライトと高周波点灯専用二重環型蛍光管の同等価格品の選択もある。
・寿命は高周波点灯専用二重環型蛍光灯の倍以上LEDの方があるようである。
・10年以上使っているので高周波点灯専用二重環型蛍光管ばかりではなく本体も何らかの劣化があるのではないか?
・LEDシーリングライトのほうが省電力である。

LEDシーリングライトにしました。

寿命なが~!

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply