10月22日

昨晩からの雨が雷も伴い結構続き早朝は寒いくらいでしたが、午前中には晴れ昼頃は動くと汗が出るくらいまで気温が上がりました。

3時過ぎから歩きにでました
IMG_1611_M.jpg
途中涼みにショッピングセンターに立ち寄ってみたのですが、冷房運用はすでに終わっていたのか外の方が涼しいくらいでした(長袖でしたが)。



PCその後
SDD換装(容量アップ)したPCは2時頃無事Windows10起動できました。

日曜日にSDD換装後起動できなかったのですが、動転?していてBIOSを見たのですが覚えてなくて、すぐシステム修復ディスクで初期化していました。
昨日「Windowsの起動の問題の高度なトラブルシューティング」を見つけ、起動遷移表に沿ってチェックするため再度新SDDをクローン化しました。

・Boot マネージャーは起動できているのでマスターブートレコード(MBR)はクローン出来ている(クローン時のLOG通り)。
・再度クローン化したSSDにBoot ローダー(Windows\Sysutem32\Boot\ja-JP\winload.exe)が存在するかを確認

現行で動いてるCドライブと
winlod1.jpg
同じexeがクローンSSDにありました。

そしてクローンSSDと換装したら起動できめでたし。

なぜだろう?
・最初(日曜日)にクローンSSDを作った時になんらかの失敗があったのか?
・最初のクローンSSDをシステム修復でディスクで初期化したけど何かがおこった?    
・二度目のクローンをつくる前にはUSB3.0でSSDを何度も着けてアクセスしたこと?

おそらく最初のクローンSSDの作成がどこか失敗したのでしょう。ということで。


換装後Cドライブの余裕ができキャッシュやページングの最適化などができるのかわかりませんが処理スピードがなにかと早くなりました。
それからうっすらとですがPC起動の遷移が理解できたのが良かったです。


おまけ
起動遷移ーー> ビックリマンと『機動戦士ガンダム』がコラボ!「機動戦士ガンダムマンチョコ」10月22日発売決定!

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply