to Nagoya 05.15

恒例の駅弁シリーズですが、博多駅の改修工事、時間帯の関係からか選択の余地があまりありませんでした。

博多名物 かしわめし 創業明治29年 博多駅 壽件
IMGP6013-y.jpg
原材料名
かしわめし、鶏肉、錦糸卵、卵焼き、シューマイ、うぐいす豆(えんどう豆)、昆布巻、蒲鉾(梅型)、乾のり、調味料(アミノ酸等)、酒(合成酒)、保存料(しらこ蛋白、ソルビン酸K、ソルビン酸)、グリシン、グリセリン、アステル、リン酸塩、甘味料(ステビア)、着色料(カロチン、黄4、青1、クチナシ、赤106)、リン酸塩Na、香辛料、ソルビット、漂白剤(亜硝酸塩)、PH調整剤、たん白加水分解物(原材料の一部に小麦、大豆、卵、鶏肉、豚肉を含む)

IMGP6006-y.jpg
新神戸、新大阪は停まり乗降客はありましたがマスクをしている人ははとんどいませんでした。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply