自転車

自転車の修復が終了したので暑い中受け取りに行きました。

道すがら往路(8月2日)
IMG_6317_m.jpg

修復に出した日復路(8月1日)
IMG_6312_m.jpg

タイヤ交換、電灯発電機交換、ギヤはワイヤー交換調整で直り部品調達はなく一泊ですみました。

ただ後輪リムが歪んでいるようで、買い物行くくらいでなん十キロも乗らないし現状のままにしました。
昔々はスポークの張りで調整してた記憶がありますが今はそんなことは高級自転車だけなのでしょうか、それともリムの調整は時間がかかりすぎてやらないのか分かりません。

普段使いの自転車は修理して乗り続けるより買ったほうが安い消耗品のようです。
自転車の付加価値が 軽くて、早くて、、、、楽に長距離とかになると別物になりますね。

修理しギアチェンジができるようになって東海道線の陸橋を自転車に乗ったまま超えることができました。
家では「別に降りて押せばいいじゃん」といわれましたが・・・・・やっぱり買い物自転車でもなんかちがうのです(機械が本来の機能を発揮するという意味で)。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply