餅つき当日(クリスマス)

枡でなく普通の計量カップで一回二升(20合)で四升(40合)つく予定でしたが計測誤りがあり結局五升ほどになったと思われるという曖昧な状況となりました。

容積を単位として洗米時4合単位で洗い20合にまとめ6時間ほど水につけておきますが記録していたのに何合が分からなくなり、容量、重量どちらでも再確認ができない状況になってしまいました。一合は乾燥玄米で150g白米で160gが一般的とか、水を含んだ状態で容積も重量も計り確認するすべもありませんので、餅つき機でつけるだけいれついて推定合計水を含んだ状況で5升(50合)ということです。
東京ドーム何個分とかで表現すると、まったくもって客観性のない大きさの餅160個くらいで、まったくもって客観性のない大きさのご飯茶碗240杯くらいでしょうか。


IMG_4024_S.jpg

IMG_4030_S.jpg

結果的につきたての餅を食べて娘が甘い~といいましたが、食べ物を食べ第一印象として甘いと思えるのはだいたいおいしい事ではないかと思います。

この時点で論点が混沌としてますが、計数的な物はさほど意味がなくいい加減(許容範囲が広い)が良い加減ということを思ったしだいです。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konjakuinakatei.blog43.fc2.com/tb.php/2502-4bf299b2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ