区長会総会

区長会総会があり市嘱託とかで始めて参加しました。総会はともかく、最近行政の説明資料を見る機会がなにかとあるのですが、おかしな見方かもしれませんが辻褄合わせの資料にしか思えません。資料が見かけだけの中身のない、何のために何故の必然性がまるきり伝わらないのです。具体的な内容は書けたら書きたいと思います。

そう言いながら私も、裏読み打算、アアだコウだ策を労することがあり自己嫌悪に陥ります。そんな時私の場合、まるでわからない哲学書を読み精神を浄化するのも一つですが、琴線に触れる音楽を聞いたり、昔の事を思い出したりも素直になる方法です。

オホーツクの舟唄  BLOG2008.05.30 既出以来何度でも

スズラン、番屋と聞くとその頃を思い出します。

ウトロ 1971年夏
of1001_m.jpg
知床旅情の碑

乙女のワルツ

最近なんだか聞く回数が多いです。ヨウツベには最近歌われているのもあり、どちらも良いのですが、私としては若い時の方がより良いです。

そして二人で

1977年とのことです。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply