1月16日

年が変わりましてはや16日になりました。

愛知のMさんと、愛知に帰省中の熊本の私と7:17からTALK。


今日の夜明け
DSE21740-m.jpg

娘の通院で覚王山まで
IMG_2648-m.jpg

IMG_2655-m.jpg
ほぼ毎日通るジャンクションです。複雑で応用問題は躊躇してましたが、初めて名古屋第二環状自動車道に上がってみました。

覚王山日泰寺
DSE21767-m.jpg

IMG_2656-m.jpg
引用-->
覚王山日泰寺 (かくおうざん にったいじ) は、愛知県名古屋市千種区にある超宗派の寺院である。 タイ王国から寄贈された仏舎利(釈迦の遺骨)を安置するために、創建された。「覚王」とは、釈迦の別名。また「日泰」とは、日本とタイ王国を表している。
どの宗派にも属していない日本で唯一の超宗派の寺院であり、各宗派(現在19宗派が参加)の管長が、三年交代で住職を務めている(ただし境内北側に設置されている僧堂は、曹洞宗が管轄している)。住職は宗派の違うお経を上げることもあるという。
なお仏舎利は、本堂のある境内からやや離れた「奉安塔」の中に安置されている。
境内には仏舎利を日本に寄贈したラーマ5世の像もあり、在日タイ大使は誕生日に参拝するのが習わしになっている。また在日タイ人もしばしば参拝に訪れるという。
毎月21日に、境内と約600メートルの参道に日用雑貨、生鮮食品、外食の屋台が100店ほど出店して、多くの人で賑わう。
<--引用終わり

シェ・シバタ 名古屋
DSE21749-m.jpg
シェ・シバタ<--クリックで飛びます。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply