1月14日

年が変わりましてはや14日になりました。

山口に帰省中の愛知のMさんと、愛知に帰省中の熊本の私と6:05からTALK。
ほとんど寝付けませんでした。頭と目が冴えて。数年ぶりです。

新幹線でたっぷり寝ます。

やっと我が家に戻れるという、幼い頃の遠足前夜のような精神状態だったかも知れません。きっとそうでしょう。

今日は夕食に鍋を用意してると言ってましたから、豆蔵の豆腐が入っていると思います。

新山口に着きました。駅の中の喫茶店で肉うどんを食べます。

家に帰ったら孫娘が迎えてくれました。夕食は金粉入りの日本酒で我が家の正月気分を味わいました。



フィルター・濾材を換え潅水をしました。
IMG_2615-m.jpg

やっと豆蔵に行くことが出来ました
IMG_2625-m.jpg IMG_2624-m.jpg IMG_2623-m.jpg
右のは「とろける湯とうふ御膳」で嬉野温泉豆腐と同様ですね。

「おとうふ工房いしかわ」の究極の豆腐レシピ(女子社員チームと一緒に考えました)
IMG_2634-m.jpg
わかりやすい情報発信で 最後に「三河食文化圏をたずねる」が載ってますが、醸造、発酵あたりも探ってみたいと思います。

購入した豆腐
IMG_2635-m.jpg IMG_2640-m.jpg IMG_2636-m.jpg
大家族なので・・・・。
究極、至高はおいしんぼの世界ですが自信の表れか凄い。

そして
IMG_2643-m.jpg
パッケージには、私たちの想い

日本の農業を応援したい
生産者から消費者を結ぶ実儒者の立場で、国内産の大豆や小麦を使い、生産者の「どうぞ」と「ありがとう」を交換します。
地球の環境を守りたい
かけがえの無いたった一つのふるさと地球を、今ちょっとだけお借りしています。傷つけないように、そっと次の世代に渡せるよう、大切に、大切に。
昔からの味わいを大切にしたい
大陸から渡来して1300年間、日本人によって改良され日本の風土に育まれてきた豆腐。その伝統技術を継承し、更に新しい食品を創造します。
地域の皆さんに愛されたい
豆腐を通して、地域に貢献します。子供たちの食育ボランティア「大豆きっず倶楽部」の運営や、授産施設での活動支援をしています。

また「自分の子供に 食べさせたい そんな豆腐を 作りました。」と、

男前豆腐といずれもネーミング含む情報の発信の仕方(内容は対極のような)、豆腐への情報の乗せ方にハットさせられます。安全で美味しいは当然として、物そのものや仕事への取り組みの想いをどう伝えられるかですね。

22日は四万十の話があるそうですが出れないので、こちらでこのへんさらに状況を見てみます。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konjakuinakatei.blog43.fc2.com/tb.php/1804-c57ae51d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ