10月9日

10月になったと思ったらもう9日とにかく早いです。(出だしはこれで)

今日のトークは5:15からで愛知のMさんからは、
水俣病、みどり虫などのTALKを。

DSCF2615-s.jpg

麺三昧
IMG_1614-s.jpg

IMG_1616-s.jpg

IMG_1622-s.jpg

読んで
IMG_1621-s.jpg
ます。

引用ーー>
作物を育てるのに
どれだけの水が使われたかを
仮想水といいます。

例えば小麦1kgの仮想水は
2トンになります。

育てる際に川の水を引いて
自然の恵みだけを使っているならば、

水路を灌漑する手間ぐらいで
ほとんど問題はありません。

しかし大量に栽培する時に、
地下水をガンガン汲み上げたり
川の上流にダムを建設されていれば、
環境や労働力の負荷が高まります。


牛肉
牛肉を作るために
飼料として小麦を与えたとします。

牛一頭を育てるのに、
5000kg程度の飼料が必要です。

牛の体重は1000kgほどですが、
可食部は500kgほどです。

つまり牛肉100g得るために
小麦1kgを与えたことになります。

つまり牛肉100gの仮想水は
小麦1kgと同じ2トンとなります。

牛の飲み水は誤差程度なので
無視出来ます。

また、体重の5倍におよぶ穀物を
食べていること自体も問題です。

玄小麦は100gあたり340kcal
牛肉は部位や育て方で違いますが、

100gあたり240~400kcalです。
だいたい同じぐらいのカロリーだと
言っていいでしょう。

カロリーだけで議論するのは
若干問題はありますが、

牛肉100gは小麦100gと
同等のカロリーしかないのに、
作る手間は10倍以上というわけです。

牛肉を出来るだけ控えて
穀物を多めに摂ることは
労働者にも地球環境にも
優しいと言えます。

<--引用終わり
ずーと言われてます。豆腐コロッケにしました。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konjakuinakatei.blog43.fc2.com/tb.php/1717-de01022a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ