八幡信仰

元旦の宇佐八幡宮詣でから、家人が「はちまん」を引っ張り出してきて読んでいました。
R0011973.jpg

そこで千田聖母八幡宮に行ってみようということで行ってきました。
R0011967.jpg

R0011971.jpg
幾度となくそばを通っていても参拝したことはなかったのですが、なかなかのお宮さんでした。

 小内美由紀から聞いた彼女の祖母の家は、熊本県鹿本郡鹿央町にある。玉名市とほぼ隣接していて、JR鹿児島本線からもそう遠くない。
 鹿央町はその名のとおり鹿本郡の中央に位置する町だ。「角川日本地名大辞典」によると、昭和三十年に山内、千田、米野岳の三カ村が合併して鹿央村が成立、その後昭和四十年に町に昇格している。人口は五千そこそこの小さな町で、農業主体、ほかにこれといった特徴もなさそうなところだ。
 ところが、地名辞典を調べていて、この町に「千田聖母八幡宮」というのがあることを知って、浅見はがぜん興味を惹かれた。興味を惹かれたどころか、取材ネタとして申し分ない。・・・・・・・・
 玉名から鹿央町へは菊池川を遡るルートを選んだ。途中、菊水町というところを通過する。「南朝の忠臣」菊池一族の地元であることを彷彿させる。古代の遺跡ばかりでなく、中世の歴史的遺産も数えきれないほどあるに違いない。


R0011972-s.jpg

シャーマン巫女は?
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply