5月12日

アクセスできた時にはすでに売り切れ、予想できたとはいえシュタイフとくまモン相乗効果ですね。

熊本で勤めていた時にお世話になったKさんがこられました。お母様が特老になんとか入ることが出来「面会に来るだけで済むから随分と助かる」とおっしゃっておられました。
母親が救急車で国立にはこばれたのが昨年の今日です。いろいろな事がありましたが、今思えばそこから始まったアットいうまの一年でした。

かつてない100人オーバーのBBQ後処理を手伝って十時過ぎの夕食です。
R0014968-T.jpg
帰りに7・11のから揚げを入手しキャベツ以外はバイト先よりの差し入れで、いつもいつものこと感謝しております。ペコ。

帰ったら
檀れい 名匠の里紀行 熊本・山鹿灯籠~“灯りの祭り”を彩る和紙の芸術…灯籠師の究極技~
があり録画しました。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply