3月8日

なんとか目処が立ち出かけることができましたました。

あつた蓬莱軒<--クリックで飛びます。
ひつまぶし
R0014286-m.jpg

そのままで一膳目
R0014287-m.jpg
やくみで二膳目
R0014291-m.jpg
お茶漬けで三膳目
R0014292-m.jpg

TV手わざ恋々和美巡りでは、
まず四等分し、そのままで一膳目、つぎにやくみで二膳目、三膳目はお茶漬けで、残りはお好みで・・・・とお店の方が説明されていて、檀さんは残りも三等分にしてとか・・・・。

素人の私はお店の方の方式で進行していったのですが、最終局面で一部のやくみの資源配分計画のミスに気がつき愕然としました。四等分方式で進行した場合、大半の方はやくみすなわち二膳目方式の閉めを選択されるのではないかと推察されるのですが、やくみ資源配分、特にわさびの配分には慎重な取り組みが必要だったのだと痛感しました。そういえば食べるはるか以前に娘がここのわさびはあまいあまいといっていたのが伏線だったのかもしれません。
全体としては単に美味しいというばかりでなく、計画における本体、やくみ、吸い物、漬物などの絶妙なバランスが食べ物としての総合力として美味しさを助長していて、さらに接客・接遇(混んでいるにもかかわらずタイミングのよいお茶の追加など)が行列のできる店の証で、是非また行ってみたいとたいと思わせるのでしょう。ずいぶん前の事ではありますが、柳川の○本屋には是非見習ってほしいものだと思ったしだいです。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://konjakuinakatei.blog43.fc2.com/tb.php/1509-2891d11f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ