2月18日

今日は雨ですので定例の熊本の医者に行きました。

R0013976-m.jpg
写ってませんが右上の額縁は写真と思っていましたが、中身はベトナム刺繍でした。昨年末母親の他界を連絡したところ、恩師がなくなったので海外にいかなきゃならんのでと・・・・ベトナムだったようです。

十年以上前にこの病院で見たのがロバート・キャパ写真集(崩れ落ちる兵士が表紙の本)ですが、
キャパの十字架本日届きました
R0013981-m.jpg
キャパの十字架は「NHKスペシャル 世界一有名な戦場写真の謎!」の原作です。

ロバート・キャパ写真集の沢木さんの解説「三枚の写真のなか」に
いずれにしても、彼はこの一枚によって無名のアンドレ・フリードマンから世界的に有名なロバート・キャパになったのだ。「崩れ落ちる兵士」の写真はアンドレからキャパになるために必須の一枚だったといえる。
しかし、彼はまたそれによって大きな十字架を背負うことになったのではないかと思われる。

そして「キャパの十字架」のあとがきに
実際にスペインのエスペポを訪ねてからも二年半になろうとしているが、それ以前のことを含めると、二十年以上に及ぶ。その間、ずっと考えていたというわけではないが、心のどこかに引っ掛かりつづけていた。

世界一有名な戦場写真の謎! あの「崩れ落ちる兵士」は撃たれていなかった・・・・20年間思い続け、そこまで(最新の映像技術での解析)したならそうですかねと充分な説得力がありますし、だといってもやはりキャパはキャパです。
スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply