12月08日(土)

緩和ケア病棟

R0012824-S.jpg

R0012827-S.jpg

昨日は痛みを抑えるため計五度のレスキュー・ドーズを飲みました。また発熱があることもありほとんど眠り続けています。一応抗生剤の点滴をしました。手足の弱くなった皮膚の傷から液体が漏れていて、尿の量が絶望的な量しかありません。
意外と冷静なのは、今回は特別ながら何度もこのようなことを繰り返して復活しているのと、Tさんの持ってこられたミッキーを顔の前に持っていくとニヤーッと笑う事からかもしれません。さらに、どこかで痛み苦しむのももう・・・・と思ってしまうことかもしれません。

昨日はブラックジャックによろしくの臨場感を思ったのですが、ERではなくとも現実は目の前の対応でそれどころではなく、会議室と現場のリアル感の違いがあるような気もします。

先入れ先出しの順序性の説得力と納得のようなものもさえも意味ありげに酔った勢いでどうしたものか?


スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply