11月28日(水)

昨日、寒い寒いと思ってましたが風邪のようで、今朝病院に行ったものの風邪をうつしたらまずいので早々に撤退しました。

しばらく家で寝ていましたが、そうだ気分転換にフェルメール(九州国立博物館)に行こうと昼から出かけました。
なんでもない日なのに会期終了(12・2)が近いからか、県道筑紫野古賀線から曲がったら渋滞しておりUターンし天満宮側へまわりました。
駐車場で「紅葉も終わりのごたるですが、えらいにぎわいよっですね」と聞いたら「フェルメールですたい」と・・・・。

大宰府散歩
IMG57400-S.jpg

光明禅寺 まだ名残の紅葉が
IMG57432-S.jpg

IMG57463-S.jpg

IMG57464-S.jpg

九州国立博物館
IMG57476-S.jpg

IMG57479-S.jpg

以前にも思ったのですが、老人には暗すぎるきがします。博物館で美術館ではないからでしょうか?ルーブルかオルセーかわすれましたが、画をちゃんと見せるためにバックの色彩や照明を換えたとか聞いた気がします。どーも暗すぎる。ポスターほどの色彩も暗部の階調も十分には解りませんでした。人が多かったからでしょうか?でも堪能できたのは間違いありませんが。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply