11月21日(水)

緩和ケア病棟

R0012656-S.jpg
朝、病院へ行った時は食事のテーブルを押しやりベッドから降りようとしていました。その後昼頃まで眠り突然「餅を、餅を」と言い出し餅はないので小さい羊羹を渡したら、「お皿、お皿」と、氷を食べた後のスチロールのカップを渡すとその中に紙を敷き羊羹を入れ、手を合せていました。
南無阿弥陀仏と言っていたかは定かではありませんが、「何にまいりょっと?」と聞いたら「お雛様たい」と・・・・まとめるとこうなりますが、もの凄いやりとりと想像があり結果的にこうだったので、したかったことはこうだったのかはわかりません。
もの凄く疲れ険悪になりますが、まだまだ対応のバリエーションの要点をつかみきれません。おそらく看護師さんにはこんな要求を出さないような気もしますが、出ても会話の中で他の方向へうまくもっていくと思われます。
状況としては病気だからと解っていても対応はどうしても自分中心のペースになり混乱険悪になりがちですね。


病棟での昼食
R0012652-S.jpg


スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply