4月04日(水)

今日は、先だって鼻詰まりで日程変更した歯医者の日でした。まだ鼻の通りが芳しくないのですが、また変更するのもなんなので「鼻詰まってますがなんとかお願いします」ということで、窒息寸前頻繁休憩ありで対応をしてもらいました。
そして分かったことは、痛いより息が出来ないほうが苦しいということで、余りにも痛いときは息を止める(止まる)ことで、時には気絶することもあると思いますが、より苦痛度の高いほうで乗り切ることもあるのだということです。

宮崎兄弟
http://www.city.arao.lg.jp/kihon/pub/detail.aspx?c_id=66&id=379&pg=1
の実家を探訪
IMG55643-m.jpg

IMG55632-m.jpg

IMG55638-m.jpg
案内していただいた学芸員の方が上海出身で荒尾在住十年、昨年の辛亥革命100周年事業でと思われますがそれから学芸員をやられているようです。同行のアジア通のなかでも上海は頻繁に行かれてるTさんと、あそこの角の日本食の店レベルの親近感で話しをしておられました。
私は現役のころ数年前に亡くなられた先輩のNさんから「中江兆民しっとるけ?」から植木学校の八郎を西南戦争系で、孫文の滔天まではなんとなくでしたが、民蔵、彌蔵あたりはさっぱりで、特に最後の滔天の息子の竜介の嫁白蓮にいたっては↓の事がありながら、宮崎兄弟にたどり着いてないことに、なんだか損していたような気になったしだいです。まあ上辺だけの私のことですから然もありなんですが。

曽木の滝(鹿児島)にある白蓮の歌碑の説明書(2009.6.16)
IMGP6821-m.jpg

曽木の滝 白蓮の歌碑
IMGP6830-m.jpg

宮崎家と白蓮の関係
IMG55642-m.jpg

伊藤伝右衛門との絶縁状が展示されており、にがてなドロドロ系の説明もしていただきました。
たしか伊藤伝右衛門の家は九州初の水洗トイレが作られたということを、いつかのBLOGに書いた気がしていますがどうだったか?


「人或いは言う、理想は理想なり、実行すべきにあらずと。余おもえらく、理想は実行すべきものなり、実行すべからざるものは夢想なり。」

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply