12月14日(水)

昨晩は激励会でした。その道中に↓の魚の解体ショーに遭遇しTさんが密かにそこの海鮮丼に興味を示されておられることが判明しましが・・・・

炭水化物の多くは分子式が CmH2nOnです。

そこの海鮮丼 昨年の温泉祭で(2010.04.11 14:21)
IMG80030-s.jpg
とにかく海老が印象的でした。

海鮮丼考天草
IMG53158-s.jpg

IMG53160-s.jpg
ここの場合、海鮮丼とちらし寿司の違いは普通の白飯と酢飯で、器以外で細かい点に着目してみますと、貝汁が白味噌と赤出汁、漬物ありとなしでしょうか。あくまでも天草のここの場合で、統一見解でないということに注意が必用です。
いい忘れましたが↑そこの海鮮丼の場合、主上乗せ品目に玉子焼きが乗っていますが、海鮮丼の上乗せ品目としては個人的に若干の疑問を呈したいと思いますが、その理由とうについてはTさんの追及に委ねたいと思います。
そのてん天草のここの場合の海鮮丼の場合、金糸玉子がちらし寿司の場合にのみ主上乗せ品目の下に密かに存在していたことを付け加えておきます。

夜明け茶屋海鮮丼
DSCF1068-s.jpg

DSCF1071-s.jpg
本日の「海鮮丼を考る会」のことでもあり記憶も鮮明ですが、”実に旨い”というしかいいようがありませんでした。系統としては上乗せ品目丼縁たらし系といえますし、そこの海鮮丼にもその系統の流れをうっすらと垣間見ることが出来ます。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 5

There are no comments yet.

eri  

最後の。
イクラとウニはいらないけど、ソレ、食べたいです。イクラとウニが好物の方、ご一緒にいかがですか?

と、ここでさそっても(^^;ねぇ。。。

夜明け茶屋?どこですか?私でもいけますか?

2011/12/15 (Thu) 10:47

田舎亭主  

はい
ここですよ昨年の11月11日かでしたか?
http://konjakuinakatei.blog43.fc2.com/blog-entry-763.html#comment
その時は焼き魚定食だったのでは

ハルトがやたらイクラずきです。

2011/12/15 (Thu) 20:27

田舎亭主  

いや
半身でいいくらいでかい煮魚だったかも、

あのコーヒー(手続きが手動の自動販売機(無人販売機))のそば70mほど先です。

2011/12/16 (Fri) 07:04

eri  

はいはいおぼえておりますともドデカイ煮魚でした。
次回行く事あれば、その海鮮丼、ですな。忘れず。

2011/12/16 (Fri) 16:51

田舎亭主  

うに、いくら抜きで頼めるかもしれませんね?

2011/12/17 (Sat) 01:06

Leave a reply