10月04日(火)

宗不旱の歌碑を探して

阿蘇市的石茶屋
IMG51537-s.jpg
茶屋は13代目当主が住まわれています。

隼鷹宮
IMG51540-s.jpg
初めて行きましたが、紅葉の頃また訪れて見たいと思います。水汲みにも来られています。

阿蘇市内牧温泉 道智寺
IMG51546-s.jpg
昭和17年5月末、内牧温泉の達磨温泉を「来民に行く」と言い残し行方不明に、宿に残され絶筆となってしまった歌だそうです。

青木繁と宗不旱の偽相関をひねくりまわしたミステリーでも誰か書きませんかねえ。

スポンサーサイト



今昔田舎亭
Posted by今昔田舎亭

Comments 2

There are no comments yet.

eri  

紅葉の頃、お誘いくださいますればお供いたしたく存知まする。(^^)

しかし、どの辺で、不旱と青木繁がダブルのでしょうか?
まず、青木繁についてはほぼ何も知らないのではありますが(^^ゞ

2011/10/04 (Tue) 21:37

田舎亭主  

はい、紅葉のころに

そのうちに共通項を書きたいと思いますが、
先入観からですが
自画像と写真
やんちゃでのちに名をなす
・・・・
など

2011/10/05 (Wed) 00:39

Leave a reply