10月30日

愛知のMさんと熊本の私は4:52からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
いつまでも暗いと思ってましたら曇りのようです。

今日は降らないことを祈ってます。

終わりました。今日は風がほとんどなく籾殻が焼けるのに大変時間がかかりました。


一昨日の多半島三河湾知発酵文化ベルト地帯?関連で、今年のサライ8月号の半島をゆくに、
「酒粕から粕酢を作るようになりましてね。これを江戸に送ったことが、江戸前寿司の発展に繋がったのです」
寿司は江戸前と威張っている向きもあるが、半田に足を向けて寝られないのである。ちなみに中野(中埜)家は当代で八代目となり、「ミツカン」となり全国にその名をしられている。
と載っていました。


流し台の下の引き出し洗浄などを実施
IMG_5198-m.jpg

お試しセットをかりてみましたが
IMG_5199-m.jpg
床はいいのですが・・・・ホコリの大半は上にありますので、私も変えましたとダス○の方が。
掃除をする気が一応起きましたが、この掃除機がミソですね。

スポンサーサイト

10月28日

愛知のMさんと熊本の私は5:25からTALK。(黒文字は愛知のMさん)


寝た寝た

レンコンを炒めます。
IMG_5186-m.jpg

朝ご飯?

勳炭作りです。畑に着きました。
IMG_5189-m.jpg
いい写真ですね。
やってますね。籾殻はどこから?


頂いた摘果メロンの漬け物、卵焼き、ちりめん山椒、レンコン炒め手前味噌ですがうまかった。

籾殻は知り合いの農家の方からです。
乾燥から全てできる装置を持っています。知多半島でも大きいお百姓さんです。



知多四国巡礼(半田地区2014.09.29)
蔵の町の半田運河沿い
GR005254-m.jpg

GR005223-m.jpg
左のビルはミツカン本社です。

GR005246-m.jpg
知多半島三河湾発酵文化ベルト地帯?です。


10月28日の夕食では
IMG_5172-m.jpg IMG_5188-m.jpg IMG_5168-m.jpg
久住ワイナリーのシャルドネを少し飲みました。なんのこっちゃ?でした。篠島島の駅から取り寄せしました(ちりめん山椒、小女子の佃煮)。

10月26日

愛知のMさんと熊本の私は4:47からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
柿の苗。

枝を束ねるのはなぜ?

販売しているので。

商品ですか。

いよいよ黒ニンニク作成の行動を開始します。
まず専用の炊飯器を発注しました。今からお金を振り込みに行きます。中古品です。メルカリアプリで発注しました。



昔の写真で出ています。
上高地 雨 (2005.08.12)
DSC_7133-m.jpg

(2006.09.10)
D20_1336-m.jpg

(2008.10.30)
IMGP3618-m.jpg


「スートラ」(意味を重視)と「マントラ」(音を重視)
スートラは意味が重んじられ経文や聖書はスートラです。それに対して、意味でなく音が重んじられる祈りの言葉もあります。
仏教という宗教は「呪文の効用」を否定すると、成り立たない面があります。もう少し広く、「祈りの効用」ということになると、これを全面的に否定してしまうと、仏教に限らず、あらゆる宗教がなりたちません。・・・・般若心教の科学より

般若心教のマントラ
掲諦掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦 菩提薩婆訶

キリスト教のマントラ
アーメン 

サウンド・オブ・サイレンスの
People talking without speaking
People hearing without listening
あたりはマントラではないかと思えるのです。

10月25日

愛知のMさんと熊本の私は4:47からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
出漁準備をしています。

ハゼは3匹、今季のハゼ釣りは終わりました。

IMG_5170-m.jpg
バイト先の朝日でした。

昔の写真で出ています。
最初に行った上高地(1998.9.14)
FH030004-m.jpg

(2000.10.30)
DSCN0280-m.jpg

(2001.7.9)
DSCN0974-m.jpg
続く。

サウンド・オブ・サイレンスと般若心教の関係について。あぁ~そうかと。

People talking without speaking
People hearing without listening
People writing songs that voices never share
And no one dare Disturb the sound of silence.

Google 翻訳
話すことなく話す人物
聞かずに聞い人々
人々は、声が決して共有しない曲を書く
そして誰もサイレントに沈黙の音をあえてしない。

摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五
蘊皆空度一切苦厄舎利子色不異空空不
異色色即是空空即是色受想行識亦復如
是舎利子是諸法空相不生不滅不垢不浄
不増不減是故空中無色無受想行識無眼
耳鼻舌身意無色声香味触法無眼界乃至
無意識界無無明亦無無明尽乃至無老死
亦無老死尽無苦集滅道無智亦無得以無
所得故菩提薩埵依般若波羅蜜多故心無
罣礙無罣礙故無有恐怖遠離一切顛倒夢
想究竟涅槃三世諸仏依般若波羅蜜多故
得阿耨多羅三藐三菩提故知般若波羅蜜
多是大神咒是大明咒是無上咒是無等等
咒能除一切苦真実不虚故説般若波羅蜜
多咒即説咒曰
掲諦掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦
菩提薩婆訶 般若心経

続く?


10月22日

愛知のMさんと船中の私は6:02からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
釣りの真っ最中です。

まだまだいけそうですね。

こちらは曇ってますが、明るいです。ハゼは27匹でした。これでは止めれません。

まだまだこれからのねばりで記録ですね。


上高地(2014.10.09)
焼岳
DSC_0019-m.jpg
引用ーー>
焼岳は隣接する白谷山、アカンダナ山、割谷山と共に焼岳火山群を構成する。この火山群中で現在も活動をしているのが焼岳である。有史後の噴火活動は水蒸気爆発がほとんどで泥流を生じやすい。焼岳は飛騨山脈の中では最も活動の激しい活火山で、約2000年前には最新のマグマ噴火を起こしている。焼岳の溶岩は、粘性が強い安山岩からデイサイト質の溶岩ドームおよび溶岩流とそれに伴う火山灰と火山岩の堆積物で構成される。水蒸気噴火に伴い泥流として土砂を流すことがある。付近では1968年、1990年、1998年、2011年、2014年などたびたび地震群発を観測している。
山域は1934年(昭和9年)12月4日に、中部山岳国立公園の特別保護区に指定された。なお、火山群のうちアカンダナ山は2003年(平成15年)気象庁の活火山見直し作業において、焼岳とは別に単独で活火山に指定された。
<--引用終わり

大正池
DSC_0010-m.jpg
引用ーー>
池は、活火山である焼岳が1915年に噴火し、泥流によって梓川が堰き止められて形成された。池にある立ち枯れの木々の景観は、1928年に「上高地」が史蹟名勝天然紀念物保存法による「名勝及ビ天然紀念物」に指定される際の理由の一つとなった。
大正池は年々、上流から流入する土砂が池底に堆積しているため、浅くなってきている。現在は上高地の観光資源であると同時に、下流に建設された東京電力の水力発電所、霞沢発電所(1927年完成の水路式水力発電所)の調整池としても利用されていることから、年間10,000-30,000立方メートルの土砂を東京電力が冬場に浚渫(しゅんせつ)している。浚渫した土砂は、従来、建設資材に利用されていたが、需要が減っており先々処分方法が問題となると見込まれている。仮に東京電力が浚渫を取りやめた場合、単純計算で7-8年もすれば、池は土砂で埋まってしまうものと考えられている。
<--引用終わり


寒がる女児に渡したジャケット、遺族へのニュースを見て、泣けました・・・・。

10月20日

愛知のMさんと船中の私は4:39からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
もう大分に着きましたか?

まだです。

今日は亀崎から半田までの弘法参りをします。Aさんとまわります。
ですので、ハゼは休漁です。


あと30分ほどで着岸する予定です。

やはり足は地に着いていた方が良いですね。


19日大阪南港ATCフェリーターミナル サンフラワー
NDF_5854-m.jpg

道中 湯布院(少し霧が)
NDF_5964-m.jpg

10月18日

愛知のMさんと愛知の私は4:57からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
ハゼ22匹でした。まだやめられませんね。でも寒かったです。

朝は寒かったですね。まだまだしばらくはですね。
車に給油し、孫を歯医者へ・・・・よい天気ですが。


えんどうの苗を植える準備をしていたら畝からモグラの○○が!まだ最近成仏した感じです。


上高地(10月9日)
DSC_0028a-m_2014101904203915d.jpg

DSC_0056-m_201410190420406e3.jpg

DSC_0092-m_20141019042042720.jpg

10月16日

愛知のMさんと愛知の私は3:58からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
今日は昨日と同じ場所で、30匹でした。皆大型ばかりでした。なかなかやめられませんね。

デカイしそこそこ釣れるとやめる訳にはいきませんね。

昨日はハゼ照り焼き丼でした。味噌汁にはハゼのつみれがいつも入っており美味いです。
我が家は今、ハゼ様様です。


良質 のタンパク質?ですね。

今日は秋刀魚を買うと言ってます。それも良いですが。
今家内がハゼの天婦羅やつみれを作ってます。



本日の日の出
NDF_5841-m.jpg

室生寺の入り口(橋本屋)
NDF_5769-m.jpg
引用ーー>
太鼓橋のたもとにある老舗旅館。室生の里を愛した写真家・土門挙氏はここに泊まって写真を撮り続けた。 素朴な味わいの山菜料理、とろろの天ぷらは美味と定評。
<--引用終わり(女人高野 室生寺サイトの総合案内 周辺案内より)
へぇ~!
IMG_5072-m.jpg

10月15日

愛知のMさんと愛知の私は3:09からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
釣れないかもしれないハゼ釣りに行きます。

ハゼは25匹でした。みなデカサイズです。まだ釣れますねえ。

まだまだいけそうですね。

豆蔵に来ました。かなり列ができてます。

銀杏拾いをしました。大家さん所と二軒分です。これから一週間水につけて皮を腐らせます。
IMG_5081-m.jpg IMG_5082-m.jpg
すごい量です。生姜もみごとです。


曽爾高原 <--クリックで飛びます。
NDF_5747-m.jpg

NDF_5728-m.jpg

NDF_5744-m.jpg

女人高野 室生寺 <--クリックで飛びます。
NDF_5782-m.jpg

NDF_5787-m.jpg

金堂(国宝)
NDF_5798-m.jpg

弥勒堂(重文)
NDF_5800-m.jpg

潅頂堂「本堂」(国宝)
NDF_5804-m.jpg

五重塔(国宝)
NDF_5808-m.jpg


IMG_5079-m.jpg
引用ーー>
室生寺(むろうじ)は、奈良県宇陀市にある真言宗室生寺派大本山の寺院。山号を宀一山(べんいちさん)と号する。開基(創立者)は賢憬(賢璟)、本尊は釈迦如来である。奈良盆地の東方、三重県境に近い室生の地にある山岳寺院である。宇陀川の支流室生川の北岸にある室生山の山麓から中腹に堂塔が散在する。平安時代前期の建築や仏像を伝え、境内はシャクナゲの名所としても知られる。女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」の別名がある。なお、山号の「宀一」は「室」のうかんむりと「生」の最後の一画だという。仏塔古寺十八尊第十八番。
<--引用終わり

伊賀上野~名張~曽爾村~室生寺~名張~伊賀上野と回ってきました。

10月14日

愛知のMさんと愛知の私は3:15からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
台風はどこに行ったのって感じですね。

寒くなりましたが、普段の朝のようです。

風の強い冬の朝という感じですね。

長芋成功品です。約1mです。
IMG_5063-m.jpg

マグロのやまかけ食べたいですね。


昨日(13日)Fさんと共に雨にもマケズ
知多四国巡礼

一番 曹源寺
GR005695-m.jpg

二番 極楽寺
GR005697-m.jpg

三番 普門寺
GR005698-m.jpg

四番 延命寺
GR005699-m.jpg

凄く降り出し弘法堂で一時足止め
IMG_5056-m.jpg

六番 常福寺
GR005700-m.jpg

五番 地蔵寺
写真とりそこないました。

以前にFさんにあったときに付き合うよとのことで歩きで計画していましたが、雨で車でまわりました。
まず最初ですから一番でなにかと身支度を整えてということで六番まで回りました。


台風一過の今日、昼過ぎからMさんお勧めの一色お魚広場へ
IMG_5062-m.jpg

うな丼
IMG_5061-m.jpg
たいへんおいしゅうございました。

引用ーー>
うなぎ日本一の町、一色町について。
おだやかな三河湾に面し、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた愛知県西尾市一色町では、明治37年頃から本格的にうなぎの養殖が始められ、大正、昭和の時代を通し、様々な困難を懸命な努力で乗り越えながら発展してきました。
■うなぎ日本一の町!
現在、一色町は日本の生産量の約4分の1を出荷し、市町村単位では一色町が昭和58年から現在まで、全国一位を誇っています。
うなぎ町単位生産量No.1
■しらすから育てる!
一色町では、しらすと呼ばれる稚魚のうちから生育するため、生育条件や情報なども確実に把握できる安心性の高さが特徴です。(トレーサビリティー)
■着実に伸びています!
シラス投入量に左右されますが、効率化を進めた経営により生産量は着実に成長を続けています。又、減少する資源の保護のため、人工ふ化や親うなぎの放流事業などにも取り組んでいます。
<--引用終わり

10月12日

愛知のMさんと愛知の私は4:43からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
出漁します。餌がまだ残っています。

6050オーバーするのではすごい思い出に。

今日はほとんどあたりなし。まだ4匹。これで終るかも。
あれからボツボツと釣れました。餌がちょうどなくなりましたので帰ります


今日は23匹でした。まだやめるほどの状況ではないです。一桁になりましたらやめようと思います。

まだまだハゼいけそうですね。

今日は5反の稲刈りです。


iOSを8にあげたついでに機能とともに、アプリをなにかと試しています。

IMG_5055-m.jpg

不器用で入力が遅いので音声入力が重宝してます。

10月11日

愛知のMさんと愛知の私は4:43からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
写経、連続4,000日を達成しました。これからハゼ、今季6,000匹達成に向け出発します。

ハゼ6,000で記念日ですね。10、000越えの日と。

ハゼは32匹でした。これで6,031匹。

おめでとうございます。

かなり稲が寝ています。

刈りにくいですね。

そこはベテラン!上手に刈ってみえます。


トヨタ産業技術記念館に初めて行ってきました。
GR005689-m.jpg

GR005653-m.jpg

GR005651-m.jpg

GR005657-m.jpg

GR005687-m.jpg

建築や機械など興味があり見ごたえがありました。

10月10日

愛知のMさんと愛知の私は4:00からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
昨日はまだ帰り着いていませんでした。かなり足腰にきています。既に漁の最中ですかね。

今家に戻りました。携帯を携帯するのを忘れていました。
ハゼは27匹でした。通産5,999匹。あと一匹でした。達成は明日ですね。



昨日の続き
GR005552-m.jpg

GR005558-m.jpg

GR005559-m.jpg

GR005561-m.jpg

GR005566-m.jpg

GR005579-m.jpg

DSC_0077-m.jpg

DSC_0085-m.jpg

DSC_0088-m.jpg

DSC_0096-m.jpg

DSC_0119-m.jpg

DSC_0125-m.jpg

DSC_0139-m_20141010160930132.jpg

DSC_0148-m.jpg

DSC_0151-m.jpg

DSC_0164-m.jpg

DSC_0204-m.jpg

DSC_0229-m.jpg

GR005581-m.jpg

10月9日

愛知のMさんと愛知の私は4:02からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
出漁準備をしてます。

ハゼは32匹でした。
稲刈りのお手伝いで畑に来ましたが雨が降り出し、稲も濡れているようで今日はダメみたいです。


今時に30匹以上釣れるだけでもよしとして、もう少しで目標(6000匹)達成ですね。
雨降り出しましたか、しばらくはダメですね。


日帰りバスツアーで上高地に一人旅です。高山辺り?
お日様が少し出てます。


ほほぅ!一人旅ですか。
バスツアー。
私はバスが苦手です。
雨がひどくなりましたので帰宅します。



上高地たっぷり約3時間滞在!あったか豚汁のお振舞い
黄葉のコントラスト 秋の上高地へ行ってきました。

大正池
DSC_0008a-m.jpg

田代池
DSC_0027-m.jpg

河童橋の少し上
DSC_0095-m.jpg

岳沢湿原
DSC_0107-m.jpg

DSC_0120-m.jpg

DSC_0155-m.jpg

明神池
DSC_0182-m.jpg

明神橋から明神岳
DSC_0196b-m.jpg

高山祭にも関わらず渋滞もなく到着し4時間弱の時間がありました。それで大正池から明神池まで機材担いでテケテケと、じっくり写真撮る間もなく・・・・10km弱でしょうが知多四国巡礼と違い足腰がチョットでさっそくですが灸をしました。

クマが出たということでクマ注意看板が、サルは歩いていたら正面からさっときましたが目はあいませんでした。何度となく上高地には行くのですが、こんなことはありませんでした。

10月8日

愛知のMさんと愛知の私は4:02からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
今から家をでます。

了解です。

着きました。


MさんAさんと知多四国巡礼
三十六番 遍照寺
GR005427-m.jpg

日間賀島
三十七番 大光院
GR005433-m.jpg

篠島
三十九番 医徳院
GR005480-m.jpg

番外 西方院
GR005490-m.jpg

三十八番 正法禅寺
GR005494-m.jpg

知多半島に戻り
番外 浄土寺
GR005495-m.jpg

四十番 影向寺
GR005497-m.jpg

四十一番 西方寺
GR005498-m.jpg

四十二番 天龍寺
GR005507-m.jpg

番外 奥之院
GR005511-m.jpg

四十三番 岩屋寺
GR005522-m.jpg

二十八番 永寿寺
GR005529-m.jpg


風景
GR005506-m.jpg

GR005466-m.jpg

GR005470-m.jpg

GR005460-m.jpg

GR005475-m.jpg


今日の月
NDF_5686-m.jpg

NDF_5703-m.jpg

10月6日

台風の影響で、交通機関の運休で時差出勤、警報の発令で時差出校の一日でした。

愛知のMさんと愛知の私は5:59からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
台風はかなり南を通りましたね。この辺りの被害はあまりなさそうですね。

電車運転見合わせ、各種警報が出て皆家にいます。

警報が解除されてきていますね。

大府はまだ出ているようです。

11時頃にはお日様が出てくる予報です。昼から畑に行こうと思っています。


昼まえから豊田へその帰り安城へ
安城産業文化公園・デンパーク
GR005402-m.jpg

GR005389-m.jpg

GR005405-m.jpg

GR005408-m.jpg

GR005411-m.jpg

引用ーー>
愛知県のほぼ中央にある安城市は、かつて「日本デンマーク」と呼ばれ、全国の農業経営のモデルとなった。稲作、畑作、果樹、畜産などの多角形農業をすすめた安城市は、世界の農業先進国であるデンマークにたとえられた。
<--引用終わり

10月3日

愛知のMさんと愛知の私は2:58からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
巡礼の興奮で目が覚めました。

うは~!歩く気満々ですね。


知多四国巡礼
二十三番 蓮花院
GR005325-m.jpg

二十二番 大日寺
GR005328-m.jpg

五十七番 報恩寺
GR005329-m.jpg

五十五番 法山寺
GR005333-m.jpg

五十番 大御堂寺
GR005341-m.jpg

五十一番 野間大坊
GR005343-m.jpg

五十三番 安養院
GR005348-m.jpg

五十二番 密蔵院
GR005351-m.jpg

五十六番 瑞境寺
GR005356-m.jpg

四十九番 吉祥寺
GR005358-m.jpg

二十四番 徳正寺
GR005365-m.jpg

JR武豊駅ー二十三番ー二十二番ー名鉄上ゲ駅 (距離測定なし)

名鉄知多奥田ー五十七番ー五十五番ー五十番ー五十一番ー五十三番ー五十二番ー五十六番ー四十九番ー名鉄野間駅
20141003a1-m.jpg

名鉄知多武豊ー二十四番ー旧国鉄武豊港駅転車台ーJR武豊駅
20141003a2-m.jpg
歩行距離13kmオーバーです。
予定では河和から武豊を回る予定でしたが、旧国鉄武豊港駅転車台があるということでそれは見なければと、二十三番から二十四番上ゲ駅から時間の関係で知多奥田へ向かい野間方面を回り武豊に戻りました。

源義朝
GR005332-m.jpg

GR005336-m.jpg

GR005337-m.jpg

GR005340-m.jpg
引用ーー>
敗走・死
信頼を見捨て息子の義平・朝長・頼朝、一族の源義隆(陸奥六郎義隆)・平賀義信・源重成(佐渡重成)、家臣で乳兄弟の鎌田政清・斎藤実盛・渋谷金王丸らを伴い東国で勢力挽回を図るべく東海道を下るが、その途上たび重なる落武者狩りの襲撃を受け、朝長・義隆・重成は深手を負い命を落とした。また頼朝も一行からはぐれて捕らえられ、義平は北陸道を目指して一旦離脱するが再び京に戻って潜伏し、生き残っていた義朝の郎党・志内景澄と共に清盛暗殺を試みるが失敗する。
義朝は馬も失い、裸足で尾張国野間(現愛知県知多郡美浜町)にたどり着き、政清の舅で年来の家人であった長田忠致とその子・景致のもとに身を寄せた。しかし恩賞目当ての長田父子に裏切られ、入浴中に襲撃を受けて殺害された(『平治物語』)。享年38。政清も酒を呑まされ殺害された。京を脱出して3日後の事であった。『愚管抄』によれば長田父子の陰謀を察知した義朝が政清に自らの首を打つよう命じ、斬首したのちに政清は自害したとされる。年が明けた正月9日、両名の首は獄門にかけられた。
伝承によれば、義朝は入浴中に襲撃を受けた際、最期に「我れに木太刀の一本なりともあれば」と無念を叫んだとされる。義朝の墓はその終焉の地である野間大坊の境内に存在し、上記の故事にちなんで多数の木刀が供えられている。また、境内には義朝の首を洗ったとされる池がある。
<--引用終り


旧国鉄武豊港駅転車台
GR005371-m.jpg

GR005373-m.jpg
引用ーー>
旧国鉄武豊港駅転車台は、当駅隣接地で操業していた旧ライジングサン石油(後のシェル石油)の油槽(ゆそう)所へ貨車を出入させるための転車台である。
転車台は、平成11年(1999)8月、武豊町立武豊小学校の5年生児童が「総合的な学習の時間」の授業の課題で、町の史跡を調べる歴史探訪に出かけた際に発見した遺構である。同年12月、小学生は学習の総仕上げとして、町長から町の歴史について話を聞いた際に保存を要望、これを契機に復元、保存の検討が始まった。転車台は、風雨にさらされ、傷みも激しかったが、小学生の声が町長に届き、平成13~14年度(2001~02)に、覆屋をかけるなど保存修理等が行われ、現在に至っている。
転車台のあった武豊線は、明治19年(1886)、旧武豊港の桟橋から熱田までの間に敷かれた愛知県下の最初の鉄道である。旧武豊港駅があった場所には開通100周年を記念した「武豊停車場跡地」の記念碑が建っている。武豊線敷設の目的は、武豊港が、高崎~大垣間(中山道線)の鉄道建設に伴う資材陸揚げの最適地であり、その後、東海道線の建設に変更され、資材運搬に使用された。また、開業時から客車の運行も行われている。開業当初から木造の転車台が架設されているが、その後の消息は定かでない。なお、この転車台は昭和2年(1927)に設置されたものである。
転車台は、2組の桁を直角に組み、桁上に軌条を敷設した上路型の直角2線式で、桁長は、7.5mである。規模は、石油製品輸送用20t積み3軸タンク車に合わせたと考えられている。橋桁の中央下部には、橋桁を支える軸受があり、先端下部には、8個の車輪がついている。車輪は、橋桁を支えながらコンクリート基礎に枕木で固定された円形レール上を回転するようになっている。そして、資材を運搬する貨車を転車台に載せ、手動で110度方向転換させた。この角度は、敷設されていたレールの角度によるものである。また、1線式ではなく2線式にしていたのは、貨車を何台も連続的に方向転換させるのに効率がよいと考えられている。この直角2線式転車台は、全国的に残存例の少ない貴重な存在であり、鉄道技術の歴史を実証的に物語る貴重な遺産である。
<--引用終り

10月2日

10月も2日になり夜の虫の音も

愛知のMさんと愛知の私は4:55からTALK。(黒文字は愛知のMさん)
釣れない釣りに出かけます。

昨日Fさんといっぱい
ネットはルーターの設定がなくなっていました。
パソコンはなくゲーム機をつながれてまして、設定は私のiPhoneからしました。
ゲーム機からも設定は出来るのでしょうがわからないもので、ゲーム機でネットをされてます。TVもつながってたが奥さんがケーブルが邪魔だとしてケーブルを抜かれたそうです。


Fさんもお元気そうですね。酒も進んだことでしょうね。確か、お二人ともあまりお酒は強くなかったですよね。
ハゼはまだ数えてませんが、30匹くらいいるのではないかと思います。昨日のTさんからのエールで頑張りました。
ネットにゲーム機が入って来るのですね。訳が分からなくなりますね。


一回目知多四国巡礼(2014年)
4月27日 一番、二番、三番、四番
GR004856-s.jpg GR004859-s.jpg GR004858-s.jpg GR004860-s.jpg

4月28日 五番、六番、七番、八番、九番、十番、十一番

4月29日 十四番、十三番、十五番

5月1日  十七番、十六番、二十番、十九番、十八番、五十四番、外東光寺

5月2日  十二番、外海蔵寺

5月4日  七十一番、六十六番、六十七番、六十八番、六十九番、七十番

5月7日  三十六番、三十七番、三十九番、外西方寺、三十八番、浄土寺、四十番、四十一番、四十二番、
奥之院、四十三番、二十八番

5月9日  七十二番、七十七番、七十三番、七十五番、七十四番、七十六番

5月10日  八十四番、八十五番、八十六番、八十三番、八十二番、八十一番、八十番、七十八番、七十九番

5月14日  八十八番、八十九番、五十番、五十五番、五十三番、五十二番、五十六番、五十五番、五十七番

5月13日  二十一番、二十三番、二十二番、二十四番、二十五番、開葦航寺、二十六番、二十七番、外時志観音

5月15日  四十四番、四十七番、四十六番、四十五番、三十五番、三十番、三十一番、三十二番、三十四番、
三十五番、三十三番、二十九番

9月12日  外曹源寺、五十八番、五十八番、六十番、六十一番、六十二番、六十四番、六十三番、六十五番

9月13日  八十八番、八十七番

続く
プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ