4月30日

今日はバイト先Tさんと武雄市図書館に行ってきました。本来は有田陶器市が第一優先でしたが雨のため武雄市図書館の優先度を上げたということです。

拙BLOG4月4日 <--クリックで飛びます。

武雄市図書館
IMGP0696-T.jpg

カフェテラス
IMGP0691-T.jpg

館内の撮影はできませんが
R0014888-T.jpg
今日のニュースステーション

パンフレットよりビックリ項目
・開館時間9:00~21:00年中無休
・館内スターバックスコーヒーで購入された飲み物は、すべて閲覧スペースに持ち込むことができます。なお、スターバックスコーヒーで購入されたお食事は、所定の場所でお召し上がり下さい。
などなど、全国で一番有名な図書館となったわけです。

武雄市図書館 <--クリックで飛びます。
Tさんは「武雄にマンション借りて住もうか」といってましたが、私はアパート借りて住もうかと・・・・現実路線はたまに通ってもいい街だと思いました。武雄市発の自治体通販などみても例の本の「図書館が街を創る」をある面実感できました。

この後有田陶器市へ向かいました。
スポンサーサイト

4月29日

鹿央古代の森公園「花だより」ブログも更新しましたです。

藤の花
IMGP0578-T.jpg

IMGP0591-T.jpg

なんじゃやもんじゃ
IMGP0590-T.jpg


今日の夕食
R0014879-T.jpg
バイト先よりいただきました。体にやさしい味です。

4月28日

鹿央古代の森公園 

藤の花
DSC_2839-T.jpg

DSC_2756-T.jpg

DSC_2836a-T.jpg

夕方より断捨離を試みましたが、
R0014840-T.jpg
動かないディクトップPC一式をEさんよりもらっていました。本体は弟が大阪に持ち帰りましたが結局廃棄したようです。ディスプレーはどうしようかと思ってましたが、業務処理にはデカイディスプレーの方が効率がいいので利用しました。そしてPCの中身の断捨離と横道にそれ、さらに温故に陥り結局牛歩というより二歩進んで二歩下がる断捨離状況となりました。

バッハ バァイオリン・ソナタ
R0014869-T.jpg
たまに一緒にコンサートに行っていて、若くして亡くなったKさんの好きだった曲で、バッハのバァイオリン・ソナタ2番です。

4月27日

鹿央古代の森公園「花だより」ブログも更新しましたです。

昨日は「手紙の木」と書きましたが間違いで

ハンカチの木
DSC_2663-T.jpg

DSC_2665a-T.jpg
でした。
引用ーー>
ハンカチノキ(学名:Davidia involucrata)はミズキ科(分類体系よって異なる)の落葉高木。中国の四川省・雲南省付近原産。属名のダビディア (Davidia) で呼ばれることも多い。花についた白い大きな2枚の苞葉が垂れ下がりよく目立つため、日本では「ハンカチの木」や「幽霊の木」などと呼ばれる。英語では"Dove tree"(鳩の木)などという。
特徴
花はハナミズキのような頭状花序になり、2枚の苞葉(ハナミズキの場合は4枚)に囲まれる。果実は堅果で複合果となる。フランス出身の神父・生物学者であるアルマン・ダヴィッド (Armand David) が初めて報告したため、彼を記念してDavidiaと命名された。現在では世界的に栽培されている。
東京都文京区の礫川公園にもハンカチノキがある。これは小石川植物園の技官山中寅文から、作家幸田文に贈られた木を、彼女の死後に娘の青木玉が公園に寄贈したもの。
<--引用終り

本紅藤
DSC_2734あ-T

八重黒竜藤
DSC_2696-T.jpg

DSC_2700A-T.jpg

鹿央古代の森公園
ここの藤は平成17年1月から2月にかけ、樹木医の塚本こなみさんの監修のもとに、6種類(紫藤、野田白藤、長藤、薄紅藤、八重黒竜藤、本紅藤)の藤が5つの藤棚などに27本ほど植えられたものです。


夕食の準備中玉ねぎをスライスしていて少し手を切りましたが、ボーットしてやると怪我をするという見本のような怪我でした。この間の豚をゆでた時は大丈夫でしたが、火に鍋を掛けたまま・・・・というのもありがちですね。集注!

4月26日

更新しました 鹿央古代の森公園 花だより <--クリックでとびます。

藤の花が見頃です
R0014822-T.jpg

R0014780-T.jpg

なんじゃもんじゃ
R0014738-T.jpg

R0014743-T.jpg
鹿央古代の森公園には9本ほどあります。遠目には自生のトキワマンサクのようにも見えない事もないような気もします。手紙の木もあるのですが発見できていません。

今日の昼食です
R0014730-T.jpg

今日は蓮池の廃土処理をしていましたが、おそらく筋肉痛になるのではと思っています。

4月25日

八重桜(上津江・上野田)4月22日です
DSC_2649-T.jpg

昼飯 4月25日です
R0014728-T.jpg
サラ玉スライス、ソバ

4月24日

昨日の続きです

山田の藤
IMG58516-T_20130424094128.jpg

IMG58529-T_20130424094130.jpg

IMG58522-T.jpg

IMG58531-T.jpg
やはり歴史の重みというのでしょうか、樹齢200年ですから黒木の藤は600年ですのでまだまだ三分の一です。でも人の一世代二世代どころではない年月が経っているのです。切ったりしたらえらい事で200年がぶっとびとびます。

今ほぼ午後6時ですが約1時間30分ほど豚を煮ます
R0014719-T.jpg

8時になりました2時間ほど煮込みました
R0014720-T.jpg
もう火を止めてさまします。
明日、かるく焼いて食べたいと思います。それと玄米チャーハンの具でしょうか。

4月23日

昨日の菊池水源らしいと思われそうな写真ですが

DSC_2564-T.jpg

DSC_2576-T.jpg
↑日付は2013.04.22の間違いです ぺこっ。

トキワマンサク
IMG58219-T.jpg
これは鹿央古代の森公園に植えられているものです。

先だって大牟田のMさんからメールで「荒尾の日本に三箇所にしか自生していないトキワマンサクを見に行きました」とあり、へェ~!そうなんだとばかりバイト先Tさんと見に行きました。

場所がわからないのでとりあえず、竹原で食事をしながら聞きいたのですがへェ~?と分からず、
週替り定食
R0014711-T.jpg

小代焼ふもと窯(<--クリックで飛びます。)で聞きましたところ、「ここば上って右に曲がって公園の駐車場で・・・・ほんなこて役所にはいよるばってんいまのところ・・・・」と活発な広報にはいたってないようでした。また、みかん園の方がじゃまで枝を切られたようです。

自生のトキワマンサク
IMG58500-T.jpg

IMG58501-T.jpg

IMG58509-T.jpg
興味がなかったり、利用価値(金銭的価値)がなかったらこんなもんかもしれませんし、興味をいだくのに情報(日本に三箇所とか)が重要ですね。まあそもそも無関心であれば、情報にもうといですし、なにごともそうですが自分本位の価値(関係ないね)になるのでしょう。おそらく万策つくして三箇所だけだと証明のようなことをした事も凄いとおもうのです。

引用ーー>
トキワマンサク(常磐万作、学名:Loropetalum chinense)とはマンサク科の植物の一種。
概要
本州中部以南から九州、台湾、中国南部、インド東北部に分布する。但し、日本での自生は極めて限定的で、静岡県湖西市・三重県伊勢神宮・熊本県荒尾市のみ知られる。常緑小高木。花期は5月頃で細長い4枚の花弁の花を咲かせる。花の色は、基本種はごく薄い黄色であるが、紅色の変種であるベニバナトキワマンサク Loropetalum chinense var. rubrum(中国原産で葉も赤みを帯びる)がよく栽培されている。
トキワマンサク属にはこのほかに中国南部などに分布する2種の高木、L. lanceum およびL. subcordatum がある。
<--引用終わり

どうでもいいことですが、バイト先のはトキワマンサクではなく正確にはベニバナトキワマンサクなのでしょう。
明日は帰りによった山田の藤を・・・・。

4月22日

今朝バイト先に資料を持って行く途中で車のアラームがなりました。外気温が4℃以下になると路面凍結注意でなるのですが、遅霜は農作物になにかと影響がありますので要注意です。
資源ゴミを出して朝食(玄米御飯)を食べたあとしばらく眠るかとも思いましたが、久しぶりに菊池水源に出かけてみました。思ったとおりおとうさんは圏外でした。

菊池水源
DSC_2582-T.jpg

DSC_2584-T.jpg

上津江のシャクナゲまで足をのばしましたが、八重桜ですがさいていました
DSC_2643-T.jpg
PC作業寝不足で目がしょぼしょぼとしてピントが合いません。

今夜の夕食
R0014706-T.jpg
竹の子、白和えバイト先からいただきました。酢味噌は2:1砂糖なしで製造しましたがからかったのです。

4月21日

寒い。

おおでまり と 藤
IMG58372-m.jpg

更新しました 鹿央古代の森公園 花だより <--クリックでとびます。

IMG58391-m.jpg

IMG58419-m.jpg

IMG58472-m.jpg

玄米インド風(粘性が低く香辛料のバリエーションの多さ)チキンカレー
R0014697-m.jpg
今日の夕食です。
工夫していかないとだんだんと玄米はちょっとという方向に行きかねない状況になりつつあります。コーラや紅茶やお茶や出汁やフライドチキンやマクドナルドやたまごやチーズやバターや牛乳やしょうがやで炊くとどうなのでしょうか。
食べていて「鉾・盾(知的体力勝負)」いつも凄いのですが、最強シュレッダーと最強プログラマーの戦いはよく思いつくなあと思ったのですが、そんな大会があるというのも凄いと思ったしだいです。

何かと案内兼ポスター兼運用メモ的修正を行いましたです。
y111d_m

4月20日

バイト先祭りの準備で

y2a8a-m.jpg

午後から雨で大変寒いです。

桜の写真で一昨年のものですが
IMGP2982-m_20130420170159.jpg
構図は気にいっているのですが車の中からで画質がチョットですね。

4月20日までTOPに

4月29日に開催されますが
z1ay3-m.jpg
人参の収穫体験もあります。

4月19日

本日の玄米御飯朝食
R0014688-m.jpg

豆腐は↓をゴマドレで
R0014639-m.jpg
見ていただきたいのは2次元バーコードの使い方ですよ!

どこにいったピント?(F1.4のうすうすで)
IMG58341-m.jpg

更新しました 鹿央古代の森公園 花だより <--クリックでとびます。

バイト先から戻ると緩和ケアより手紙(その後ケア)がきていましたが、思い出しシュンとなりました。昨日お寺の維持費とかで集金がありましたが、病院のフォローの方が当然ですが、儀式でなく血がかよっているように思います。
16日病院にいき心臓肥大は若干不整脈はあるものの経過観察となったためほっとし食べたアジ丼が美味しかったのです。
R0014636-m.jpg
病院の機能はアジ丼を美味しく食べるためにある、ということもあるにはあるようです。

4月18日

メニューのとりあえずの見直しは済みましたが、いずれ写真の変更も考慮しなければなりません。

バイト先今日の花
R0014680-m.jpg

R0014675-m.jpg

玄米御飯それなりに美味いです。まだ効能は?です。

4月17日

午前中データを取りに行きPOSデータの分析やメニューの校正をやろうとしていましたが、なかなかはかどりません。

洗濯や御飯の準備などペースがつかめず、御飯はTさんが玄米の方が・・・・といっていたので100%玄米で挑戦中ですが、外食から自炊中心にシフトしようと模索しています。雨にもマケズのようにはいきませんので、玄米は一日一合です。

サンフラワー(2013.03.30)
DSC_2012-m.jpg

JAZZの演奏
DSC_2029-m.jpg

DSC_2030-m.jpg

DSC_2031-m.jpg

SunFlweorでJAZZ <--こそっとクリックし画面がでましたら、mp3をクリックしていただきますとこそっと聞けるかも。ブラウザーによってはダウンロードになるかもしれません。

4月16日

久々に更新しました。
鹿央古代の森公園 花だより<--クリックでとびます。

そして我が家ですが
家人が花をさかせると言っていた大根の花
IMG58291-m.jpg

石楠花
IMG58278-m.jpg

芝櫻
IMG58317-m.jpg

つつじ
IMG58289-m.jpg

水練鉢にタンポポの影
IMG58307-m.jpg

4月15日

本日15日午前1時40分頃帰着しました。

昨日の午後1時30分愛知の家を出て、
伊勢湾岸道、伊勢湾岸道路、伊勢湾岸道、東名阪、新名神高速道路、名神高速道路、中国道で
加西
R0014603-m.jpg
給油しました。

大佐
R0014607-m.jpg
雨がひどくなったので休憩です。桜がまだ大丈夫でした。

七塚原
R0014619-m.jpg
夕食でオム玉あんかけ680円でした。焼きこんにゃくラーメンとかワニ・バーガーとかなんじゃこりゃメニューも。

広島道、山陽道で
宮島
R0014621-m.jpg

R0014629-m.jpg


R0014633-m.jpg
高速で先頭を走るのはいくらハイビームにしていても恐ろしいです。特に雨、霧状態は休憩したいです。

中国道、関門橋、九州道で
王司、広川でも休憩し目薬をさしました。
道中、目の焦点が合辛くなり休憩に止まるとフラフラしましたが、家にたどり着いてある抗生剤の副作用を見るとしっかり書いてありました。「めまい感があらわれることがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等は控えてください。」と・・・・アルコールは飲んだら絶対にですが、薬は侮っていました。

高速区間851.3km 休日特別割引で8550円 約1km10円でしょうか。全工程信号通過数約7~8ヶ所で信号の数でいうとものすごく近いです。

4月14日

ドッヂビー<--クリックで飛びます。
フリスビーの柔らか版(ウレタン)をボールのようにあつかう(遊び、スポーツ)ので、防具なしでほぼ素手で扱うようです。

ディスク・ドッジ(ドッジボールのボールをディスクに変えたゲーム)
DSC_2516-m.jpg

DSC_2526-m.jpg

ゴール・ドッヂ(フットサルコートを使用するハンドボール形式のゲーム)
DSC_2459a-m.jpg

DSC_2454-m.jpg
普通にやるには体力差(大人も子供も)は出にくいようですが、極めようとすると技とかなりの体力がいるようです。

爺・婆にはドッヂ・ディスタンスもあり、ただひたすら遠くに投げるのですが、
風があるとそれなりに
DSC_2438-m.jpg

R0014599-m.jpg
硬いディスクを利用したゴルフ形式のゲームはどこかで見たような気がしますが、柔らか版ディスクを見て投げるのは初めてで面白いです。

4月13日

緊急地震速報で目が覚めました。

孫は進級以前は2クラスでしたが、進級後は転籍もあり1クラスになり大人数になったようで、担任の先生も経験年数の長い方になったそうです。昨日は大放課で壁に衝突し顔面を怪我をし医務室に行った旨の連絡がありました。その前の日も何か報告があったようで、こと細かく状況が伝えられているようで、大昔はこんなことはなかった気もしますがしますが、ほっとけばいいのにと思うのですがそうはいかないのでしょうか。

カレー(インドカレー・スナオール)
R0014589-m.jpg

karei1-m.jpg

R0014588-m.jpg
元居酒屋風の所でそのままに、ナンがでかいし旨い。

スナオール近くのマンション
R0014590-m.jpg
孫がたびたび遊びに行っています。
不動産屋さんに駐車場を借りにいった時に不動産屋さんが、あそこは国民栄誉賞のYさんも住んでいて、さかんにいい人ですよと言っていました。

娘が昨日、尾張横須賀の旭軒があのシュークリームの旭軒が、だいぶ前に自己破産したみたいと言っていましたがまだ確認には行っていません。

4月12日

吉野ワンデイ・バスハイクでまだひっぱりますが、

花矢倉展望台より(2007.04.09)
20070410_299087.jpg

今年は時間がなく(体力の低下)て
DSC_2268-m.jpg

DSC_2270-m.jpg
到達できませんでした。

天河伝説殺人事件、またまたまた・・・・
R0014581-m.jpg
読んでいます。吉野で水上宗家捜索時柿の葉鮨店店主の通報?により警察に連行されます。

普通の柿の葉鮨を
DSC_2228-m.jpg
山を下ってきた時は完売のようでした。

一応柿の葉鮨店の
kakinoha1-m.jpg
柿の葉鮨を、帰路バスの中で食しました。

ワンデイ・バスハイクの九枡弁当
bennto1-m.jpg
桜餅付でしたが、道中バスの中で食しました。

4月11日

吉野金峯山寺

IMG_0420-m.jpg

DSC_2220-m.jpg

DSC_2355a-m.jpg

DSC_2344-m.jpg

DSC_2346-m.jpg

DSC_2326-m.jpg

R0014578-m.jpg

4月10日

吉野山喧騒

上千本途中より金峯山寺蔵王堂をみる(かなりトリミングしています)
DSC_2261b-m.jpg

赤枠地点切り出しますと
DSC_2261c-m.jpg
観光バスが数十台びっしり。

道にびっしり人も
DSC_2213-m.jpg

上千本でも
DSC_2274-m.jpg
添乗員さん曰く「吉野名物トイレ渋滞」

吉野猿引坂
DSC_2231-m.jpg
天河伝説殺人事件(2008) ロケ地情報
yosinoroke1-m.jpg yosinoroke2-m.jpg
天川伝説殺人事件で浅見光彦が長原敏子に声を掛けたとか。

坂道で休憩
DSC_2232-m.jpg

4月9日

ワンデイ・バスハイクを利用し吉野山に出かけましたが、吉野での渋滞もあり到着まで5時間あまりかかりました。

渋滞中のバスから吉野川
R0014538-m.jpg

下千本から中千本へ
DSC_2211-m.jpg

金峯山寺付近から上千本を見る
DSC_2324-m.jpg

中千本から上千本
DSC_2226-m.jpg

上千本途中より金峯山寺蔵王堂をみる
DSC_2237-m.jpg

4月7日

コタツの電源コードのコタツ側のコンセントの2本のボルトナットが欠落状態にあり、ビニールテープを巻いて一時補修で使用していましたが、ボルトナットの調達にホームセンターに向かいました。3mm径の長さ10mmか3mm径の長さ15mmで迷いに迷ったあげく10mmにしたのですが、長さが足りずにまことに残念ながら不適となりました。

その道中久々にスーパーに行ったのですが、
IMG_0415-m.jpg

IMG_0416-m.jpg
スイカよりはやく熊本産が並んでいるのにはじめて気がつきました。
先だって食べログの方とお話していて「今、熊本産は安心・安全で注目度がもっとも高い」と、そして目玉商品として並んでいるのを見たのですが、このスーパーのそばにはイチゴ直売所の連棟ハウスもならんでおり、嬉しくもあり複雑な思いでもありますが、まあほとんどの方はこんな見方はしないと思います。
また、キャベツを選んでおられた方は一つ一つ葉の奥までじっくり時間をかけ見ておられましたが、でもレジを待つ時間ほどではありません。いろんな意味で食材へのこだわりが高い方だと思いました。

先般、酒屋さんで「最近これを見つけてきました飲んでみて下さい」と薦められましたが、
IMG_0418-m.jpg
対面販売の威力です。味は物足りないほどすっきりです。


ボルトナットの件ですが、徒歩圏内にある百円均一に行ってみたのですが、ボルトナットシリーズとして6種類が5本~6本入ったのはあったのですが、4mm径で長さ12mmのが最小サイズで不適でした。このままではあまりにも情けないので、電気小物のところへ行くとボルトナット2組をつかったコンセントのメスがあり、これで駄目ならあまりにも風が強く寒い日なので日を改めることに決断し、これを試しに入手しました。さらにタッチディスプレー用のタッチペンを入手し、これは今のところ百円にしてはすこぶるよいのです。数日前に買った百円の錐は選んだものが悪かったのか、板にはぜんぜん機能しませんで何時使うかわからない紙用になりました。工具系はあまり大丈夫ではないようで、筆は選ぶ必要はあると思います。それからボルトナットシリーズの容器のラベルには、キッパリと不良品が入っていることがありますと書いてありました。
ボルトナットはボルトナット2組をつかったコンセントのメスのボルト2組でバッチリ代用できました。
でも使用目的のない小物(ネジ類など)などが山のようになってゆきます。特に私の場合ですがこういう小物が再登場するケースはほとんどありません。

こんな事でも結果的に無駄なものが増えます、そういえば数十枚のテレホンカードはどこへ。

4月6日

PIZZA SALVATORE CUOMOクリックで飛びます。

PIZZA SALVATORE CUOMO刈谷
R0014508a-m.jpg
宅配エリアから外れているのですが、どうしても一度は食べたいと思いついに雨の中実現しました。なんとしゃぶしゃぶ屋さんの中にあり和服を着た方で接客されており、焼きあがる(お持ち帰り)のを待つ間おしぼり・お茶が呈されました。
               マルゲリータ      特性ベーコンと半熟卵
R0014512-m.jpg R0014514-m.jpg R0014513-m.jpg

4月5日

本日午前中、ベランダへ通じるサッシの交換が行われました。交換と言っても現状のサッシ枠の上に、新たなサッシ枠をつくりサッシを入れました。したがってお察しの通りサッシ自身は若干小さくなります。

愛知健康の森
DSC_2180a-m.jpg

DSC_2168-m.jpg
もう何年も前から見る光景ですが、飛行機(ハンドランチというのか分かりませんが)を飛ばしておられます。
以前はやってみたいと思い一機だけはつくったのですが、
DSC_2171a-m.jpg

4月4日-1

今日は安定稼動しない電子オーブンレンジをクリーンセンターに持ち込みました。10kgあたり100円での有料廃棄です。
その後、新電子オーブンレンジを地震対策をしセットアップしましたが、固定用のネジが棚に入らず大変でした。結局ネジサイズをダウンしやっとの思いで固定できました。

近くの小学校で一部新しくなり、以前まで使用されていた校舎。
R0014497-m.jpg

R0014494-m.jpg

夕方ガソリンを入れに行き本屋へ、気になっていた本があったので入手しました。
R0014502-m.jpg
武雄市の図書館の企画・運用を、TSUTAYAを展開する企画会社CCCに指定管理者として委託する話です。

読んでいる途中ですが、
市長の「行政のサービスはユニバーサルサービスであるべき」というそもそも論からスタートしているようで、市長になった時には図書館の休みが年間96日で、がんばって34日と佐賀県内ではいちばん少ないところまできたが、それでも朝10時に開館し夕方6時には閉まる。こんなのはサービスの名に値しない・・・・官営図書館であって公共図書館ではない。そしていくら頑張ってもTSUTAYAレベルにならない、それならいっそのことTSUTAYAにやってもらおう。
箱物に命を吹き込む。目の前の市民こそお客様で株主。それ以外に行政の存在基盤はない。と言い切っています。そして気持ちよさまでデザインする。新しい行政はそこまで赴く。と

以前「美味しいコーヒーが飲める所から、美味しくコーヒーが飲める所」というのを聞いた事があるのですが、全国初の"LIBRARY&CAFEE"となるようです。是非行ってみたいと思います。

4月4日

LEDシーリングライト変更について、以前の蛍光灯シーリングライトのカバー取り外しが予想通りの手強さで、娘、家人、私とが交代で脚立の上で天井との隙間に手を入れ、5mm単位くらいで回転させ引っかかりを探すのですが、手や首が果樹の袋掛け症候群症?ではと思われるほど、手や首の苦痛に耐え挑戦し続けたのですが、結果的に好結果には結びつかず、蛍光灯シーリングライトは再利用することはないので、カバーを破壊することに結論し、カバー破壊時のカバー破壊破片飛散対策のシートを敷き詰めた後、プラスチック・カッターで傷をつけ約7cm四方の穴を貫通させる事に成功し、右往曲折惨澹たる思いで蛍光灯シーリングライトを取り外すことができました。
一方LEDシーリングライトの方は梱包をといた後、その取り付け構造を見ますと実に簡単確実に取り付け・取り外しができる構造で、ここ数十年の技の進歩に感心すると同時に、根本的な考え方の矛盾のようなものが内包されているにのに気がつきました。それはあくまでもいかなる場合でも落下しないという前提ではありますが、寿命がきたら蛍光管(部品)を取り替える、寿命がきたら全体(装置)を取り替えるという状況ですが、たまたま選択した蛍光灯シーリングライトがかもしれませんが、非常にカバーがとりにくい(蛍光管をかえにくい)構造で、現状では装置全体を交換する必要のあるLEDシーリングライトのほうが、はるかに簡単に取り外す事のできる構造で、個別に見るとそれはその時の優れたものか?その時の課題解決の優先順位(最初から運用よりコスト優先的な)かもしれませんが、比較的短い時間軸(人間の寿命的短さ)でみてみても、それぞれの関係をみると矛盾を内包するように感じられるのです。
まして、さらに複雑な装置においては社会的影響も含め装置ですら矛盾の塊だらけと思わざるを得ません。それは装置自身が装置の機能にたいする人の考え方の反映の複合体にほかならないからなのでしょう。

伊勢うどんと天むす(2013.03.31)
R0014482-m.jpg

情熱ギョーザ<--クリックで飛びます。
IMG_0414-m.jpg
吉田さんのサインはともかく、さくらまやさんのサインは・・・・。

お持ち帰り
DSC_2146-m.jpg

昔はホワイト餃子と言っていた気がしたのですが、おそらくホワイト餃子が登録商標になったかで情熱ギョーザになったのではないのでしょうか。そう言う意味ではホワイト餃子ではないかもしれません。

4月3日

昨日(2日)1日に退院したという友人に逢いに行きましたが、家にはいなくて畑まで行ったものの畑がわからず、畑のそばの墓地での待ち合わせとなりました。

墓地(旭東公園)の桜
DSC_2140-m.jpg

友人いわく薄気味の悪い展望台
DSC_2141-m.jpg

展望台よりDENSO阿久比製作所を望む
DSC_2144-m.jpg
さらに写真より右手が畑でしたが、このあたりは高齢化により耕作者がすくなくなり、農業法人による乾田直播農法でやっていると言ってました。

友人も前と変わらず元気そうでなによりでした。

午後からは本棚の撤去と各種収納棚の調達下見をしましたが、新聞紙で型紙を作りレイアウト確認し発注になると思います。ウーッと唸っているシーリングライト(蛍光灯)をLEDシーリングライトに変更のため調達しましたが、天井から外すのにコツが必要で、手や首が果樹の袋掛け症候群症?になりそうな気配が感じられます。

4月2日

昨日は駐車場の予約と本棚撤去の準備(本その他の移動)をしていました。

明石海峡大橋
DSC_2059-m.jpg

3月31日の船上朝食の時なんとなく思い出しました
DSC_2097-m.jpg

ソーダ水の中を貨物船がとおる
DSC_2098-m.jpg
飲んでいたのはお茶でしたが・・・・西表山猫もとおります。(清水ミチコさんがとおしました)

ソーダ水の中を貨物船がとおる…『海を見ていた午後』1974年<--クリックで飛びます。
プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ