今昔田舎亭BLOG

Archive2012年03月05日 1/1

3月05日(月)

冷たい雨で洗濯には悩ましい日でした。「ときがはやい」和時計は日が出ている間を6等分、日が沈んでいる間を6等分するそうです。夏の昼は一区切りの時間がながくなり、冬の昼は一区切りの時間が短くなります。これはものすごいことで、自然と人の生活を実にうまく結び付けています。4歳の子供の過去を4畳半に入れると、一年は一畳ちょっと、60歳のジイ様の過去を4畳半にいれると一年は(4.5/60)実に少ないです。畳一...

  •  0
  •  0