1月31日(火)

朝食の準備後定例の歯医者にいきました。遅くなったので7・11で昼食用のサンドウィッチを購入しついでに「歴史人」戦国十大合戦の謎 なる本まで入手しました。

寒さのあまり昼食後炬燵にもぐりこんで横着をして
DSCF1631-s.jpg
右下のノートPCがAC駆動および充電ができなくなりました。とりあえずACアダプターを発注しましたが、ググッてみますとこのタイプはノイズや気温に弱いとかで、ACアダプターを卵を温めるかのごとく温めましたところ通電はできました。しかし、充電は出来ず今度は本体を炬燵の中に入れ暖めましたところ機能しました。どうもリチュームポリマーは低温に弱いともありました。
何がいいたいかといいますと、パソコンの話ではなくパソコンも止まるほど寒いという事で横着の弁解です。
(大雪のところにはこの程度のことで申し訳ありませんが、家の中は北海道の家の中より寒いかもしれません)


それで、
歴史人のなかに壮絶!三木の「干し殺し」の全貌というのがあり、城攻めの天才・羽柴秀吉の奇策「付城作戦」と「兵糧攻め」とは何か?
兵糧はとうに尽き、約二年の果てに開城する 馬肉をも食べた三木城の窮状と・・・・飼葉もなくなると牛、馬、鶏、犬を食べるようになった。当時、あまり口にされなかった肉食類にも手が及んだのである。ついには人を刺し・・・・。
当時としては異常かもしれませんが、兵糧攻めにあったわけでもなく夕食に豚肉を食しました。

スポンサーサイト

1月30日(月)

夕食の準備をしていて、
・厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は30日、2011~60年の将来推計人口を公表した。10年に1億2806万人だった日本の総人口は、48年に1億人を割り、60年には今より3割減の8674万人になると予測している。
とイクジイの話をTVでやっていました。
先だって↓は料理の話でしたが、今日はイクジイ(孫育て)でどうもビジネスマン時代の罪滅ぼしのようなことも一部でいっていましたが、私は極めて大袈裟に両者とも生物的本能へのある種の回帰ではないかと考えています。
今更遅いかもしれませんがこのところ、自分は自分で育ったのだと思っていましたが、何のことはない基本的なこと(食うなど)の大半は大変な思いの中で育てられ、気がついたら初老の身だったということを痛感しているしだいであります。

たそがれ
DSCF1628a-s.jpg


昨日・今日、三丁目の夕日と本の出版がダブっていて、ダイハツミゼットを眺め茶川商店を懐かしんでいます。


脈略もなく
UFOとジャンボのとこだけわかったような



1月29日(日)

朝食の後片付けをしながら、TVから聞こえてきたのが注文して10ヶ月待ちの鍋があるとか、ちゃんと見るとバーミキュラとかいう鋳物ホーロー鍋とのことでした。番組は財部ビジネス研究所「高額なのになぜ売れる!?ヒット商品にみる新たな消費動向」とかで鍋の値段は2万円以上で、しかも買っているのが団塊世代の男だということでなるほどと思ったしだいです。私も友人の娘さんが結婚するときにルクルーゼの鍋を送ったことがあります。私も現在とても鍋が必要な状況(半分冗談)で覗いてみますと、すでに15ヶ月以上の待ちになっていました。
団塊世代の男の料理はブームですが、まず道具から入る傾向があるようで、料理教室に凄いマイ包丁を持って行かれる方がおられるそうです。

昨日バイト先Mさんより「白菜ばもろたけんとりこんね」と電話があり本日いただきにあがりました。白菜は週に三から四回の出現で豚肉と白菜のミルフィーユが定番で、和風ポン酢、V4ケチャップソース、残り出汁がおじやで、ばら肉、薄切り肉の有意差検定のテーマとなっていてということもなく、結構深追いせずひたすらいただいておりましてありがとうございました。

道中どうしても団塊の世代の物への拘り癖で7・11によってしまい、手探り(モーパイ)駆使でついに入手したのでした。

鈴木オート ダイハツミゼット
DSCF1624a-s.jpg
カッコエ~!!

1月27日(金)

古い写真で出ています。

南禅寺(2010.04.20)
R0010687-m.jpg

建仁寺(2010.04.20) 
R0010788-m.jpg

R0010775-m.jpg

R0010785-m.jpg
臨済宗のお寺はいくつかあるようですが、建仁寺には龍の絵がないということで、双頭の龍2002年に描かれたようです。超有名どころは俵屋宗達「風塵雷神図」で、また○△□の庭でしょうか。

JR東海のコマーシャルは妙心寺狩野探幽の雲竜図でした。どうでもいいことですが、私、昔妙心寺でザリガニをつっていました。

http://www.rinnou.net/exhibition/ex_06.html<--クリックで飛びます。

1月26日(木)

寒かです。ご無沙汰しておりました。なんとなく一日の流れがつかめて来ました。
世の中の母親達はこれを来る日も来る日もウン十年とやり続けてきたのだという凄まじさを今思っております。

物理的環境設定で、ベッドをトイレとの最短距離(約4m)のところへ移動し、TVアンテナも延長しTVを移動し、今のところ寝たままでも退屈せずに過ごせるようにしました。
コールシステム
DSCF1532a-s.jpg
ホイッスル、鈴、太鼓、鐘など探しに行ったのですが、なんと今時ワイヤレスナースコールもどきのものがあり、なかなか重宝しています。
料理はなかなかクリエイティブだと思いながらも適当に、現在焼きりんごに挑戦中であります。

ぜんぜん関係ないのですが
ALWAYS三丁目の夕日'64が公開されましたので7.11で入手しました。
DSCF1542a-s.jpg
鈴木オートのダイハツミゼットがいいなと思っていましたが、スバル360でこれはこれでまあまあでした。
http://www.sej.co.jp/cmp/always1201.html<--クリックで飛びます。

こんなん読んでました。
DSCF1561a-s.jpg

そんなことで、写真は撮っていませんですしなかなか更新できませんでした。わざわざお越しくださり申し訳ありませんでした。

1月14日(土)

昨日バイト中に「全然動けん」と連絡が入りあわてて帰ると「なんさま腰の痛か」とのこと、救急車でとも思いましたがおそらく急な事なので骨折だろうと、鎮痛剤をもらいに病院に行きました。鎮痛剤を飲んでもさほど改善されないので、3時頃より医者へ向かいましたが圧迫骨折でした。かなり折れていて最新を探すにはMRIで見る必要があるのですが、またまた痛い思いをするのは耐えられないようなので鎮痛剤を注射してもらい戻りました。
7月より今回のほうが痛みは激しいようですが、ただ食欲があるので幾分気が楽です。7月の時は食欲がほとんどなくしかも食べると吐いてましたし、暑いこともあり入院しました。今回は今のところできるだけ自宅で頑張ってみようと思っています。深刻にならずにヘラ~ヘラ~としていきます。

そんなことで昨日はTEXTなしでした


研ナオコ 中島みゆきを歌う
DSCF1521a-s.jpg
一時期2万円弱までしていた中古CDですがこなれてきましたので入手しました。
「ベスト・コレクション32」と「中島みゆきを歌う」の「時代」を聞き比べても同じマスターだと思うのですが違って聞こえます。私としては後者のほうが良いのですが・・・・はて。


ところでこのところ独自性に関して・・・・でも
わたしたちはいろんなものごとを当然「自分で」考えていると思っている。しかしたとえば、わたしたちの抱く欲望が、ある意味でおよそすでに世の中にある欲望の可能性をなどることしかできないように、わたしたちの考えは、たいてい、すでに世の中にある考え方の枠組みをなぞることしかできない。と竹田さんは

883系ソニックがイタリアのガンディーニのデザインしたトラックがいいなということで電車にしたら、出来上がったものは違うものになった。787系の顔の鼻の穴はBMWからと水戸岡さんは

「優れた芸術家はまねし、偉大な芸術家は盗む」とピカソは言った。だからすごいと思ってきたさまざまなアイデアをいつも盗んできた。とジョブズは

と たいがいのことはすでにですね。真の独自性とは

同じものでも違って聞こえてしまう。こりゃまた同じとは
今、確認すると容量と時間が若干違うようでLPと比べてみる必用があるかもしれせんが、別マスターかもしれません。
大袈裟にいえば前者が陽的で後者陰的で、別マスターだと研さんの録音時の心のありようかもしれませんと、かってに想像したりです。

1月13日(金)

DSCF1512-m.jpg


IMG53831-m.jpg

1月12日(木)

定例の医者行きでした。

従来は「まあ正月だから少しは・・・・」でしたが、

怒りの表情を顕わにではなく、(東大寺南大門金剛力士像)
DSCN1701-m.jpg
具体的目標値を示し「これ以下に抑えるべし」とのことでした。

昨日まんじゅうに呼ばれたので・・・・この積み重ねがきくのでしょう。「まんじゅうが呼ぶんだよね」とかは言っておられなくなりました。
今まで良い悪いを繰り返していました。良いとお祝いをし悪いと過激にはしり、これからは普通にします。ただしまんじゅうに呼ばれてもなるべく答えないようにします。

1月11日(水)

明日は定例の医者行きですが、正月の管理水準が問われます。

炭水化物の多くは分子式が CmH2nOnです。
IMG53959-s.jpg
今年初の九枡弁当(7日)


国造神社(阿蘇神社の本宮) 
IMG54008-s.jpg

1月10日(火)

母親は今年になり餅を食べていて上の小さな入れ歯が取れるようになり、私は一昨日食事をしていてなにか硬い物があるなと思ったら歯の金属カバーが取れていました。
そんな訳で今年初めて医者に行こうとしたら、久しぶりの医者行きで保険証を探すのに手間取っていました(先回は昨年の12月28日です)。やはり一週間に一度か二度は医者に行かないと保険証や診察券がわからなくなるようです。

ポケットの多いバッグを使ったり、袋などの入れ物を変えて通常の保存場所に戻し忘れるなどで、加齢とともに保存場所、バッグ、袋、ポケットなど数を減らし用途を決め、管理限界内に収めておく必用があります。物を減らすのは当然ですが、入れっぱなしで使わなければ捨てていけばいいのです。と分かりはするのですが、カード(診察券含む)などやたら増えてしまうのが現状です。


中井精也さんの写真は好みで「BSデジタル号が行く」の時DLしたのが壁紙ですが、中井精也さんの師匠で2009年3月に急逝された真島満秀さんの本が届きました。

鉄道写真家「真島満秀の世界」
DSCF1511-s.jpg

IMG53932-s.jpg


炭水化物の多くは分子式が CmH2nOnです。
IMG53900-s.jpg

IMG53896-s.jpg
http://www.ra-hide.com/

 

1月9日(月)

今日は孫の誕生日ですが、爺バカでBlu-ray「九州鉄道紀行(JR九州と水戸岡鋭治の世界)」が届くように手配をしてしまいました。(一番好きな電車はJR九州ではないようですが・・・・)

510nHFW1nLL.jpg
列車の材料にも地産地消という事を(プライオリティをあげむしろ売り(魅力)にしてしまう)。


話はかわりまして
「新春の里山で和楽器の調べを」ー安田知博 尺八の音とともにー
    共演 船津健聖 小路永和奈
終わりました。

ご来場の方々演奏者の方々有難うございました
IMG54098-s.jpg
反省点はなにかとあるかと思いますが、物産館では初でして「やろうと思えばやれるじゃん」で今日のところはいいのではないでしょうかという逃げを打って、

奏でられる生音の感動が助長するのは、少なくとも生業にあるいは生業の一部とされる方々の、無論楽しませるという前提での真摯な態度ではないでしょうか・・・・(プロ意識)。さらにソロでないことも。

リハーサル風景
IMG54060-s_20120109233154.jpg
練習とは違い、環境に合せた調整及び予行演習
船津さんが「椅子の高さのチーッとちごたっちゃ音の違うですもんね」と、例えばスピーカーの配列による音の揺れなどでしょうか、いや高さによる音の聞こえ方そのものかもしれせん。

最近、私「やってみなようわからん」が多いもので、そのうちになんでもかんでもついつい まさに素人です。

和楽器トリオ(地産地消)本日構想しました。

1月8日(日)

7日のことですが、撮ろうかなあと思っていたところにちょうど電話があり車を止めました。

葉祥明阿蘇高原絵本美術館
IMG53972-s.jpg

IMG53974-s.jpg
寒いこの時期、普段は通過します。

1月7日(土)

祈り・願う

IMG53982-s.jpg

IMG53984-s.jpg

IMG53987-s.jpg

1月6日(金)

昨日(5日)は母親の誕生日で89歳になりました。9日は孫の誕生日で今まで同じ場所でリアルタイムで迎えたことはありません。結果的に祝誕生ケーキを食べる日が月くらいの幅内なら容認ということになってきます。
成人の日は誕生日に関係なく年一回の祝日が決められていますが、成人式の開催はそれぞれの運用です。
しかし還暦は誕生日とほぼリンクしているように思いますが、節目行事は同級生でとかになると成人式同様に誕生日とのリンクがなくなります。
これは連続した時間を客観的に捉える時に、捉え方として個人的な場合と集団的に捉えることの矛盾を克服するためにもうけられた、アナログ、デジタル変換のノイズとして存在する違和感ではないでしょうか。

そんな訳で
DSCF1471-s.jpg
気が付くとこんな物があり、外では寒く家の中で
DSCF1481-s.jpg
夜、凍結防止に水を出しておこうと外の水道を見にいったら、すでに蛇口のハンドルは回らず凍っていました。

本日(6日)帰名しました。
DSCF1488-s.jpg

DSCF1495-s.jpg
駅員さんの寒そうな姿からも、夜のうちに水道が凍る様子が想像は、できませんね。

台風一過 オッカサンは「とぜんなか」といいながら寒さのあまり寝込んでいます。

1月5日(木)

孫作 4日の車窓から
DSCN1845-s.jpg

DSCN1849-s.jpg

DSCN1854-s.jpg

1月4日(水)

一通りの用事をすませたら、どうしても乗るんだといいはるので出かけましたが駅に着くとすでに1時で、行き先はどこでもいいはずなのですが博多になりました。この展開が凄いことに。

815系
IMG53839-s.jpg

817系
IMG53935-s.jpg

813系
IMG53922-s.jpg

鉄道神社
IMG53880-s.jpg

そうです、偶然に水戸岡さんにお会いしました。
IMG53885b-s.jpg
「この間「あそぼーい」にのりました」と写真を撮らせていただきました。

IMG53939-s.jpg

IMG53942-s.jpg

IMG53943-s.jpg
興奮していたのは私だけで家人も孫も冷静でしたが、帰宅後孫は旅するデザインを見ながら絵を描いていました。きっと今日のことは宝物になるのでは、と思います。

1月3日(火)

昨晩から「早く明日にならないか、明日にならないか」といってました、トミカ博に行ってきました。

DSCF1352-s.jpg

DSCF1347-s.jpg

DSCF1359-s.jpg

DSCF1355-s.jpg

DSCF1358-s.jpg

トミカつり
DSCF1370-s.jpg

トミカ組み立て工場
DSCF1389-s.jpg

DSCF1440-s.jpg

DSCF1444-s.jpg

昼前にはこの人出です
DSCF1463-s.jpg

1月2日(月)

私の初寄りの間に乗り鉄していました。

夕方迎えに玉名駅に
DSCF1311-s.jpg
ついでに新玉名駅にも
DSCF1313-s.jpg

三社めぐり乗り放題切符で回ったようですが、
DSCF1327-s.jpg
になったようです。

1月1日(日)

謹賀新年

DSCF1246-s.jpg

DSCF1250-s.jpg

DSCF1255-s_20120101080820.jpg

DSCF1260-s.jpg

プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ