今昔田舎亭BLOG

Archive2010年07月28日 1/1

久々の雨

バイト後、溜まった用事をすませ古い本を引っ張り出しました。ネット上で誘発され再確認というか、雨の日には落ち着いて何かを思い出すためにでもあります。1984年11月発行「装飾古墳紀行」500mにわたって連なる高さ30mの絶壁に、118基の墓室が口を開く長岩横穴群(山鹿市志々岐長岩・小原)では、中の六基に浮き彫りがある。その代表が108号墓と、それに接した109号である。マムシに注意、とおどされながら民家の背後に迫る断崖の...

  •  2
  •  0