今昔田舎亭BLOG

Archive2010年07月18日 1/1

玉虫

玉虫色 解釈のしようによって、どちらとも取れるあいまいな表現。とは違いますが、聞きようによってどちらとも聞こえるようなしゃべり方で事は起きました。後でわかった事ですが、この事は再現性があるようで、同音意義語のような似音異所?であるということであります。(業務上具体的表現はできません)今日発見されました玉虫玉虫色、玉虫厨子、平成プロジェクト、法隆寺などなどなにかとうかんできました。今日起こった事、玉...

  •  0
  •  0