あっと!

あっと!言う間に「もういくつねるとお正月」が違和感なくそこまでせまってきております。先日来実務的にも締め括り感?がでてきておりまして、精神的にもボチボチ来ますですなあ感?が満ちてきております。そんな訳でこのあたりでとりあえず年賀状を入手しに行ってきました。(例年の「もうなかですばい」の反省から)

1月は「行く」 2月は「逃げる」 3月は「去る」・・・・

そしたら・・・・あっと!(まだ夏?)
RD0010051.jpg

いやいや500mも離れてないところでは
RD0010069.jpg
・・・・あっとい言う間に一年。

そしてまた
R0012994.jpg
大部分の人間たちは死すべき身でありながら、パウリヌス君よ、自然の意地悪さを嘆いている。その理由は、われわれが短い一生に生まれついてるうえ、われわれにあたえられたこの短い期間でさえも速やかに走り去ってしまうから、・・・・しかしわれわれは短い時間をもっているのではなく、実はその多くを浪費しているのである。人生は十分に長く、その全体が有効に費やされるならば、最も偉大なな事をも完成できるほど豊富に与えられている。けれども放蕩や怠惰のなかに消えてなくなるとか、どんな善いことのためにも使われないならば、結局最後になっいて否応なしに気づかされる事は、今まで消え去っているとは思わなかった人生が最早すでに過ぎ去っていることである。全くそのとおりである。われわれは短い人生を受けているのでなく、われわれがそれを短くしているのである。・・・・人生は使い方を知れば長い、だが世の中には飽くことを知らない貧欲に捕われているものもいれば。・・・・吾唯足知(われ ただ たるを しる)つもりだけではそれでも早い。
スポンサーサイト

夕方より雨

資料作成、区会決算などの一日でしたが、帰宅時は雨になりました。

とりあえず在庫
風香(FUKA)室内
IMG74943.jpg

霧の朝
RD0010019a.jpg

今年も終盤になりなにかと資料作成に追われつつあります。

霧の朝

天気が良い朝は霧がでる時期になり車はライトをつけて走っています。走りなれた道でも従来以上に前方に集中しています。そこがなれた道かさえも分りませんから。

かなりはれて来ました
RND0010008a.jpg
アメリカ発金融不安を忘れそうになったら、デフレ宣言、円高、ドバイ発金融不安・・・・依然霧の中。

昨日夜10時頃届きました。
R80012990.jpg
魚柄仁之助<--クリックでとびます。
以前読んだ「冷蔵庫で食品を腐らす日本人」(今風に食生活の仕分け生活)からパワーアップしています。

24時間宅配なのだろうか?しかし午後10時の配達も凄い。過剰な時間サービス、結局なんだかんだ自分自身の首をしめているようにも思えるのですが。24時間ー8時間=は生産(営業などサービス含む)の効率が悪いばかりでなく、逆に浪費ではないかとさえ思えます。

円高で

AED(自動体外式除細動器)の使用講習にいってきました。市内各物産館に設置されたようでその講習でした。
そして、心停止でなく、心室細動を起こした(動いている(痙攣状態))心臓に電気ショックを与えるということの疑問が解けました。心停止した心臓に電気ショックを与えるには高度な医療判断を伴うのだそうで、一般人が行うには、機械的に心電図の情報収集からでタイミングなどをアナウンス制御するなどの自動化が行われ、結果的に許されているようです。AEDも電気ショックを与えたときは数センチ飛ぶそうですが、医師が使うのも似たよなものかどうかは聞き忘れました。
使用者は年齢、体重などの情報・推定より大人用.子供用だけの判断で、後は使用方法だけです。
現実の場面では複数で対応することを強調されていましたが、精神的にもそうですが、確かに心臓マッサージはかなり体力を使いますね。

R80012985.jpg

先だって別のメーカのものがリコールとかのニュースがありましたが、カタログをもらってきました。やけに円高が進んでますが、一式いかがでしょうか?

くつろげる所 続 

ほぼランドスケープ

IMG75019.jpg

IMG74963.jpg

IMG74983.jpg

IMG74998.jpg

いろんな意味でいいなあと思えること 「携帯電話は圏外」 なのです。

くつろげる所

バイトの後、「気に入ると思いますよ」とバイト先のOさんに教えていただいた所へ、バイト先Tさんと行って来ました。

風香
IMG74936.jpg

IMG74977.jpg

IMG74969.jpg

IMG74994.jpg
時期やタイミングが良かったとも思いますが、ある種の音楽を聴いて心が浄化されるのに似た空間で、いつまでも留まりたくなる心地良さがありました。メインの道路からはずれ「えぇ~!こんな所に」と、意外なロケーションにもその空間には効果的に思えてしまいます。
9年前に家を建て移住され木を植え、8年前に店をオープンされ、このところなんとか紅葉が見れるようになったとおっしゃっていました。12月~3月頃までお客さんは少ないそうで、まさに心の浄化にはいい時かもしれません。
フレンチ、イタリアンなどが似合いそうですが、うどん、だご汁、おすすめはタコスと、とてもユニークです。

識別桁数

午前中バイト先へ出向き午後からは雨が降り出しました。非定期の病院行きでした。
その前にある書類の郵送のため封筒を探していました。あったあったと郵便番号を書こうとしたらなんだかおかしいのです。そうです桁が足りないのです。桁が増えたのはいつの頃か分りませんがおそらく10年以上前のことでしょう。この場合は探し出したとは言わず、発掘したと呼ぶことに妥当性を感じるのです。(10年前前後は新生代、20年前前後は中生代、30年前前後は古生代、40年前以前は先カンブリア代 とかってに)
さらにこの発掘品は郵便番号桁数問題の他に、定型封筒サイズ問題を内包している可能性を思わせます。直面する具体的問題点は、Aサイズの書類がすんなり入らなく、変な折り方をしなければならないという事です。公の書類がBからAにいつ頃移行されたか定かではありませんが、(例 現行の○○謄本などを昔の定型封筒(この場合郵便番号7桁以前を指す)にいれる場合)ほとんどありえないことでしょうが気になります。発掘された封筒は「峰25枚」でMr.Max 98円 仕様は(長形4号、白二重 25枚、90mm×205mm、定型郵便用 No215 文楽封筒)となっていました。参考(A4はサイズ297mm×210mmで定型郵便物の長辺は最小140mm~最大235mm、短辺90mm~120mmのようです)

医者からの帰り道、車が暖まったので遠回りして
IMG74901_S.jpg

IMG74910_S.jpg

IMG74930_S.jpg
「こぎゃんくろして写真撮ってよかっですか?」「はいそれなりに」「昨日は夕焼けでとてもよかったですばい」「もういっときよかでしっゆか?」「あめんふらんならよかですばい」と。

どうでもいいコンピュータ2000年問題、IPv4、IPv6など識別桁数の話はいずれ・・・・。

PS: 居住の行政に確認したところ印鑑証明を含むほとんどの書類でA4化したとのことで、時期はききわすれました。ちなみに封書は80円切手を貼り気になったのでJPの窓口に・・・・10円不足でした。そのまま出して引っかかるかどうか分りませんが、50gをオーバーしたようです。印鑑証明など余分な所を切り取った場合(重量軽減と封筒に入れやすい)公文書の改ざんになるのでしょうか?
ほんとにどうでもいいことでした。

鈴生り

皮肉にも今日は青空が広がりました。

柿が鈴生りです。
IMG74896_S.jpg
2009年「ここ数年で一番よくなっている」

1995年「ここ数年で一番出来が良い」
1996年「10年に1度の逸品」
1997年「1976年以来の品質」
1998年「10年に1度の当たり年」
1999年「品質は昨年より良い」
2000年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
2001年「ここ10年で最高」
2002年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
2003年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
2004年「香りが強く中々の出来栄え」
2005年「ここ数年で最高」
2006年「昨年同様良い出来栄え」
2007年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
2008年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
2009年「50年に1度の出来栄え」
誰かがマルコフ連鎖でボジョレー・ヌーヴォーキャッチコピー生成機を作っておられました。(爆)

雨中の祭り

意外に早く雨になり雨を覚悟した祭となりました。

IMG74781_S.jpg

キンカン
IMG74790_S.jpg

肥後にわか出演待ち(ガンバお米村)
IMG74818_S.jpg

フラダンス
IMG74840_S.jpg

IMG74847_S.jpg
雨中寒中しかも裸足、まるで修行僧のように・・・・ただただ寒かったのではなかろうかと思います。お疲れ様でした。

IMG74752_S.jpg

朝食を入手するためにコンビニへ、まったく興味はないのですが・・・・「ヌーボーは?」「ここにある一本だけになりました」例のキャッチコピー「50年に一度のいい年だ」を言われた日には、興味はないのですが、その一本です。
IMG74890a_S.jpg
ある質問サイトにキャッチコピーによるランク
2003年>2005年>2009年>2006年>2004年>2008年>2007年 らしいです。

聴く曲は村治佳織アルバム「パストラル」より

日の入り

明日はバイト先の祭りです。今日は当日(22日)の引換券所有者への配り物「米センベイ」を約600枚超製造しておりました。しばらくして米センベイ製造の後遺症として筋肉痛が襲ってくるのは間違いありません。後は天気が良い事を望むばかりです。

ここ1ヶ月ほど朝は時間がないのでバイト時の朝食は近場のコンビ二のサンドイッチです。そして季節を知る事になるのですが、そんなに興味はないのですがボジョレー・ヌーボーが目に付きました。ワインの在庫も減ってはいるので、そんなに興味はないのですが明日祭りが終ったら、やむをえず、しかたなくもなく、ひょっとしたらボジョレー・ヌーボーを手にしている予感がなくもありません。今年は出来がいいとかまったく気になりませんです。(爆)

日の入り
IMG74743_S.jpg

柿(太秋)

太秋柿<--クリックで飛びます。

↑より引用
秋の味覚に、鳴り物入りで登場 太秋柿は、比較的新しい柿で、「富有」「次郎」「晩御所」「花御所」を掛け合わせて、現代風の食感と甘みで仕上げた柿が、太秋です。大きく分類すると渋柿と甘柿にわけられますが、太秋は、甘柿に分類されます。独特の瑞々しいシャリシャリした食感が、梨を連想させ、とくに甘みが高いのが特徴です。・・・・柿の、表皮の色は、薄めで独特の輪線模様が、入っています。 引用終わり

かって一玉何百円もした太秋柿の収穫に行っていました。そもそも、もうパワー的に限界で収穫できないので応援依頼がバイト先に発せられ、数はともかく販売ルートがあることからの応援になりました。もう生産はやめられるような話も聞きました。高齢化、後継ぎなし離農が現実でしょうが、特にノウハウが途絶えるのが残念なことだと思います。

IMG74714_S.jpg

今はあまりにも野菜が安いのです。普段冷静沈着な生産者の方が興奮を押さえ冷ややかに「市場にガソリン代つこちうしてぎゃいきょるごたる」(卸市場にガソリン代を使って捨てに行ってるようだ)と言われたのが印象的でした。

ブツブツ

Blogの題 「時々是記録用紙」 ですが、いつもブツブツとなんかどうでもいいことばかりで・・・・。

久々にアースマラソンを覗いたら寛平さんベオグラードを走行中のようです。私にとって昔々切手の収集がMyブームだった頃、最初に手に入れた外国の切手がユーゴスラビアのだったのを思い出しました。ただ、入手ルートはアーモンドグリコ?のおまけか、切手屋さんで買ったかどちらか思い出せません。発掘を試みましたが今のところ発掘できていません。

埋蔵品
toyo007k_S.jpg

toyo008k_S.jpg
切手収集ブームということで、オトッツァンが職場から持って帰ったきた封筒で、封筒のまま発掘されました。1962年ミラノからのようです。
たこ焼きが6個10円(厚手のかんなくずで出来た木の船に入っていた)。串かつの肉はアカ犬の肉という噂がありました。

今思うに私にとって、ユーゴスラビアは最初に入手した切手からサラエボオ冬季オリンピックで止まっていました。見たくないという気持ちが強かったのですが少しは知る必要がありましたね。

ウゥ~寒い

寒くなってきて朝起きるのが辛くなってきました。そこで早めに眠るために・・・・

睡眠導入本
R0010801_S.jpg

給食用食材の配達に、昼を過ぎ遅めの昼食。
IMG74590_S.jpg

日替わりランチ(本日酢豚)
IMG74597_S.jpg

酢豚はあと何回ほど食べるのだろうか?今までの実績(年1回は食べてない気がしています)から10回ほどでしょうか。意外と今回が人生最後かもしれません。「人生の短さについて」ではありませんが、そんなに何回も同じ物を食べないのかもしれません。そんなことと食事による健康を考えると多品種少量、好き嫌いは基本的にありませんが何でも食べて見ることですね。良くはわかりませんが、私達はなんでもかんでも色々な方法で食べる食文化を持つトップクラスの民族ではないのでしょうか。幸せかどうかは別にして食に関して極めて恵まれすぎていますね。野菜がなかなか売れませんが。

雨があがりました

定例でない医者行きでした。先回の術後診断の時に怪我を見てもらったようで、その後の経過ということで出向きました。
出発しようとして保険証、診察券、予約券がないと騒ぎになりました。数日前に時間を確認しコタツの上においといたのに・・・・と。
先回の定例の医者行きの時も財布がないと騒ぎになりました。先回は出発前には発見されましたが、今回は時間もせまり保険証、診察券、予約券なしで出かけました。
そして医者ドン曰く「元気のなかごたるけん熱などはかっときましょか?」「なんさま保険証、診察券、予約券のなかけん気になってですな」・・・・「35℃どしこです」 「そんなら死にょっですたい」・・・・。
女性の看護士さんが怪我の塗り薬を 「たっぷりサービスしときます」と・・・・なんのこっちゃ?

わりと神経質で、物忘れも多くなっていることを意識し何事も早めに確認準備をし、早過ぎてどこかに行方不明となるということです。以前はこんな事はなかったのですが立て続けにですから、周りの方と比較してもしっかりしている方だと思うのですが、歳も歳ですしこのところ寒くなったからでしょうか。

雨があがって少しだけ晴れました
RD0010785_S.jpg

花苗?
RD0010781_S.jpg

数ヶ月前に発見

カッケー! お金でも拾ったらエレキorアコギ買おうかと思ってしまいました。

このモデルの生みの親 レス・ポールさんは8月に94歳だかで亡くなられているんですね、オッカサンもまだまだがまだしてもらわにゃ~。そして私この歳でエレキorアコギ買っても飾っとくだけですから(軟弱体質)。

寒くなりました

VIENTO<--クリックで飛びます。

菊地水源も


Mikiさん
IMG74577_S.jpg

この世で最高の名器であろう『ENSONIQ MR-76』 残念ながらENSONIQはもう存在しません とありました。ebayでマザーボードがオークションに・・・あったような。
ENSONIQ MR-76
[タイプ]キーボード 76鍵盤ウエイテッド、[音源]PCM音源、[最大同時発音数]64、[シーケンサー]8.500ノートノート(RAMカード58.000)、[エフェクター]0、[メモリー]3.5インチフロッピー、[その他]パソコンでもエディット可能、アイデアパッド(常時オンのMIDIレコーダー)
ENSONIQ MR-76』のデモ <--クリックで飛びます。

そして万里さんのオカリナは Blog2008.11窯元空(SORA)で焼かれたのも、ちなみに私も家人に買ってもらいましたが練習していません。

熊本農業フェア2日目

今日、ステージで催しがない時はほとんどとぎれることなくお客様がおみえになりました。

ステージでは
チャーリー永谷カントリーコンサート
IMG74532_S.jpg

Viento
IMG74562_S.jpg

IMG74585_S.jpg
卸市場でほうれん草が1円とか聞きました。なんか今年はやけに野菜の安値を聞きますがたまったもんじゃありません。

熊本農業フェア

在庫からでなく久々に新鮮な(写真)ものを。

熊本農業フェアにて
IMG74507_S.jpg

IMG74517_S.jpg

IMG74515_S.jpg

雨風

現在雨風ですが明日(14日)は5時起床の予定で農業公園で外販です。15日も外販ですが菊鹿では国際ロードレースがあり、雨が上がることを願っております。
そんな訳で碧空(へきくう(晴れあがった美しい空))をヨウツベ(YouTube)で探しましたがみつかりませんでした。そのうち削除いたします。wmaなのでMacでは無理かもです。

碧空<--クリック
FHb000102_S.jpg

      南ドイツの田園に思い出としておかれ、記憶の回路で繋がれた古い町町がある。
      北から、ローテンブルク、ディンケルスビュール、ネルトリンゲンと下りながら、
      三百五十年も昔の出来事に耳慣れてまう夏の旅のことだ。
      風雪になめされ崩れかけた城壁は、幾世代もの時間を抱いて、
      ついには朽ち果てる覚悟のように見えても、
      その腕のなかで赤い三角屋根をおり重ねた町なみが
      壁を思い思いのシャーベット色に染めて、
      広場から路地へ、追憶の石畳を引いているのだった。
      屋台のさくらんぼが甘い季節には、家々の窓毎のゼラニュームが、
      晴れの日の風情で旅人を迎える町であった。
                                                   ジェット・ストリームより

FHb000049_S.jpg

FHb000097_S.jpg

昔は

↓で昔は寒さに強かった風なことを書きましたが・・・・

やっぱり
FH000122_S.jpg

FH000120_S.jpg
手袋はしていませんね。

このころは寒さは慣れだ 「カナダでは0度でも車の窓を開けて走っている」 を崇拝(USO)していました。

昔々はエアコンのない車で暑い暑いと阿蘇に向かい近付くにつれ涼しくなるのを感じていましたが、今では車の中が涼しいので「そぎゃんな涼しかこっあなかごたるたい」です・・・・。
建築家の池田武邦さんが、最初オフィスは温度、湿度、照明などが一定に管理・コントロールされているのが理想であると思っていたが、後に自然を生かす(素材含め)のが理想である のようなことを言われていたのを思い出します。(車もビルも事情が許す限り窓は開くはずです)

決してこらえていた(我慢していた)訳でもなかったと思いますが、今では耐えれる温度の幅(暑さ寒さ)が狭くなってしまいました。
そんな意味で加齢ばかりでなく現代文明病というかなんというかおかしくなったのかもしれません。

先が見えたと思ったら

Nさんから独逸行きのスケジュールが、半日ほど私も行こうかどうか考えていましたが、とりあえずやめました。

夕方歯医者さんに行ったのですが、先回型を取った右側上のかぶせ工事中に「この下の部分に穴ありましたか?」「治療に来られはじめた頃はこんな穴はなかったのですが」とお医者さんが、私「身に覚えはございませんが」・・・・歯医者に通い出して虫歯になるほど長い期間たったわけでもありませんし、おそらく最近詰め物が取れたのではないかと・・・・先が見えたと思ったら、また切削、型取りとなりました。人間、自分自身の口の中や背中や頭のテッペンや頭の中や他、わからないところがたくさんあります。

こんな事ははじめてだ~!と帰路 またこんな事ははじめてだ~!が 車が鳩にぶつかって、ではなく鳩が車にぶつかってビックリ仰天でした。雨上がりの夕方低温強風でコントロール限界を超えたのではないかとも思います。
私は、十年ほど前まで結構寒さににも強く、大袈裟にいえば冬に靴下をはくなんてとんでもない、手袋は安全のためで防寒などありえないほどでした。しかし今は霜注意報が出ただけで震えがくるほどの寒がりになりました。

そんな訳でせっかく行くのなら、年回りのことや、やたら寒いのは不味いぞと見送りました。

何故か?
大阪南港 (サンフラワーの船上から)
DSCa_7885_S.jpg

独逸

9日の緊急戦略会議の時にNさんが再度12月に独逸に行くらいしとの情報があり、行かれるなら頼み事をとも思っているのですがやめときます。またちょうどベルリンの壁崩壊20年とかで、なんか強引に独逸つながりの話題ですが、どういうわけか米国に行っているより、独逸に行っている方の話題がこの近辺には多い気がしています。

JET STREAM
 
 遠い地平線が消えて、深々とした夜の闇に心を休める時、
 はるか雲海の上を、音もなく流れ去る気流は、
 たゆみない宇宙の営みを告げています。
 満天の星を頂く果てしない光の海を、豊かに流れ行く風に心を開けば、
 きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜のしじまのなんと饒舌なことでしょうか。
 光と影の境に消えていったはるかな地平線も、まぶたに浮かんでまいります。
                                                     ジェット・ストリームより

一月ほど前にネガのCD化を頼みまして再掲で申し訳ありませんです。

FH000068_t.jpg

 南ドイツの田園に思い出としておかれ、記憶の回路で繋がれた古い町町がある。
 北から、ローテンブルク、ディンケルスビュール、ネルトリンゲンと下りながら、
 三百五十年も昔の出来事に耳慣れてまう夏の旅のことだ。
 風雪になめされ崩れかけた城壁は、幾世代もの時間を抱いて、
 ついには朽ち果てる覚悟のように見えても、
 その腕のなかで赤い三角屋根をおり重ねた町なみが
 壁を思い思いのシャーベット色に染めて、
 広場から路地へ、追憶の石畳を引いているのだった。
 屋台のさくらんぼが甘い季節には、家々の窓毎のゼラニュームが、
 晴れの日の風情で旅人を迎える町であった。
                                                     ジェット・ストリームより

ローテンブルク
FH000047_t.jpg

FH000093_t.jpg

ディンケルスビュール
FH000092_t.jpg

FH000088_t.jpg

ネルトリンゲン
FH000082_t.jpg

FH000081_t.jpg

CD化は近場でネガ1本700円でしたが大量に頼んだためか、退色補正はしてあったりなかったり、やたらアンシャープマスクがかけてあったりで、アカンのは自分でやり直します。キタ○○あたりに頼んで見る手もあるかもしれません。保存がいいかげんだったのでほとんど無調整で再現されるのはないのが現状です。おそらく再現は極めて高価になるのでしょう。ネガなどないものにすればいいのですがなかなか捨てられないのが現実です。

imge295_t.jpg

ミーティング

産業祭終了後 8日 の夜間にふるさと祭り、産業祭の反省会をかねた早めの忘年会がニギニギしくとり行われました。

IMG74410_T.jpg

IMG74417_T.jpg
私は、闇の構成員として明るい時の工作活動には参加できておらず、夜、しかもアルコール摂取を伴う場合の活動任務の重要性を認識するとともに、健康に留意しながら任務遂行にあたっている訳です。というか、いかにもノンベイの言い訳としかとられかねない、あるいはそう疑われてもしかたがない、実はなんのことはないノンベイの言い訳なのです。

会長の開会宣言のあとアルコールもほどほどに、各分科会(肥後にわか、音楽、園芸など?)による活発な討論が行われました(一般的には酔った勢いとも呼ばれます)。私は、海外支援豊富な方のテーマ「お金と心の貧しさ」の討論に参加し、きわめて意味深い忘年会となりました。

さらに 9日 は緊急戦略会議への参画
IMG74482_T.jpg
緊急であったため会議室の予約がとれずやむをえず、どうしてもアルコールを避けてとおれない場所の設定になったようです。しかもT先生の喉の渇きが激しく(USO)、設定時刻よりかなり早めの会議開始となりました。
緊急に発生した課題にに対して従来の組織の枠を超え有識者を集め、早急に課題解決にあたるプロジェクト的要素の強いもので、約一名の(なぜ約と表現されるかはのちほど時間があれば想像してください)方が遅くこられたにもかかわらず、二時間の飲み放題の間に、問題点、問題が発生する機能的課題などの洗い出しとともに、解決にあたるための検討項目、検討、実行計画、行動予定の立案までができました(一般的には酔った勢いとも呼んでも過言ではないでしょう)。
実の所一ヶ月以上も前から煙はでていたのですが、産業祭において課題の顕在化がさけばれたわけです。本来ならすでに実行されるべきことだったのですが、緊急戦略会議において年内はもう無理であろうことから、やむをえず越年することになりました。 (ぷろじぇくと ×(バツ)続く)

山染まる

久々時間ができI氏と午後から山へ

IMG74442_T.jpg

IMG74452_T.jpg

IMG74472_T.jpg

IMG74475_T.jpg

IMG74469_T.jpg
少し遅かったでしょうか。

菊鹿ナイトハーベスト Iさんも私もはずれましたがどのくらいの倍率かもわかりません、だだ昨日産業祭で耳にしたところプレミアがついて○万円とか?・・・・ワインのその世界のことはよくはかりません。興味はあまりないのですがボチボチ「ボジョレー・ヌーヴォー」とかの時期でしょうか。

産業祭二日目

営業の合間に

IMG74250_T.jpg

一ノ瀬たけし さん (不都合な場合には削除いたします)
IMG74350_T.jpg
一ノ瀬たけし<--クリックでオフィシャルサイト(高次脳機能障害と闘いながら歌手活動を続ける一ノ瀬たけしの公式ホームページ)に飛びます。

話は飛んでしまいますが・・・・
上記ページに「18歳の時に突然の心臓発作で12分間の心肺停止。奇跡的に一命を取り留めましたが、脳に重い障害が残りました。」とありました。11.03blog「AED]の話ではありませんが一秒を争うという認識ではいたいと思います。

オールドカー いにしえの大衆車は魅力的です。
IMG74285_T.jpg

IMG74282_T.jpg

IMG74283_T.jpg
パブリカ 国民車?として開発された1000ドル(1ドル360円)カー。今見るとムチャクチャカッコイイです。水冷になってピックアップとともに結構乗りました。その後あるものの製造を模索し空冷のエンジンだけを探したことが思い出されます。

産業祭初日

なんという偶然か!ビックリ
柿としてはやたら美味しいと思われる「太秋」の試食をされようとしている方が、どこかでお目にかかったような記憶(しかも最近ではなく十数年前の)が、思わず周りをみまわし旦那さんを発見し確信しました。オオッ~!こんな所で(愛知県で会社の同僚だった人)、どうも現在は九州支社とのことでした。積もりに積もった話もですが場所も状況もなんなのでほどほどにでした。

ステージでは
キンカン
IMG74076_T.jpg

キンカンファーストアルバム <--クリックで聴くことができます。

際田まみ さん
toyo005_T.jpg
toyo006_T.jpg

IMG74175_T.jpg
(ネット掲載は御本人の了承を得ております)

ふるさと熊本

ふるさと熊本 (県北)
暖かい日ざしが 降り注ぐ渓谷 色づいて
のんびりと豊前街道 八千代座 灯篭 ゆらり揺れ
癒しを求め訪ねゆく 湯けむり 温泉 山里へ
幸せみつけこの故郷で 安らぐ心は宝物

熊本のまちが好き 人が好き 優しさ溢れだす
いつまでも変わらない この愛を君に伝えよう
私の故郷 私の熊本

「ふるさと熊本」 火の国旅情<--クリックで飛びます。現代版です。

チョット不思議などうでもいいような話
昨日、私胃カメラでした。近所のオジサン(約90歳オーバー?)が胃カメラで胃の検査をしたそうです・・・・「あたが胃は真っ黒してなぁーんもうつっとらん」と医者ドンに言われなはったらしいです。

昼食

胃カメラ(内視鏡)後の遅めの昼食です。

俵山展望所付近
IMG74029_T.jpg

IMG74043_T.jpg

IMG74037_T.jpg

IMG74050_T.jpg

IMG74054_T.jpg
普通の食堂ではそうでもないのですが、観光地での食事は我が家にとって味が濃すぎる気がします。

定点観測

定例の医者行きでした。さらに遅めの年に一度の定点観測で21時以降の絶食にての対応となりました。

結果 胆のう ポリープ、石とも成長はなく、気が向いたら(違和感がでたら)摘出とする。
    腎臓 石 経過観察とする。(過去にころげまわった)
    前立腺肥大 腫瘍マーカでの検査とする。
    脂肪肝 経過観察とする。(脂肪控えめに)
    胃の荒れ 薬の処方 ピロリ菌は先回除菌したが今回除菌はなし。(50歳以上の80%はいるということで)
別件にて 季節性インフルエンザのワクチン接種
       新型について資格ありで申請する
オッカサンにはプラス肺炎の予防接種を申請しておきました。(家人のオッカサンが過去に入院したことに起因)

病院にて
IMG73976_T.jpg

IMG73999_T.jpg

IMG74000_T.jpg

IMG73993_T.jpg

IMG74021_T.jpg

IMG73974_T.jpg

胃カメラの麻酔がなかなかのもんで、普段通りボォ~としながら麻酔でボォ~としているWボォ~の状況です。

Autumn Leaves

Autumn Leaves を聴きながら。

dch002a_T.jpg
foobar2000<--クリックでダウンロード先へ飛びます。
foobar2000 Wiki<--クリックで解説サイトに飛びます。

iTunesで非圧縮でリッピングしfoobar2000で再生しています。PC作業しながら聴く(表示はプレイヤーのみで)のはよろしいかと思います。非力窓マシンで聴く限りではiTunesより幕がとれた感じで鮮度が違う気がします。(単に再生帯域が変わっただけ?)
後、ASIO4ALLドライバーでカーネルミキサーを通さないようなこともできるようですが、アナログ域ふくめ耳がどうでしょうか、秋は夜な夜ななんやかや実験です。

デジタル・コンサート・ホール

ベルリン・フィル(デジタル・コンサート・ホール)

引用ーー>
「ベルリン・フィルといえどもライブ演奏会に来てくれる聴衆のみを相手しれおればそれでいいという時代ではない。オーケストラは社会的存在であり、その機能、役割、メッセージをより広い角度から発信し、より多くの聴き手との接点を持つ努力をしなくてはならない。そのための一つの方法がライブストリーミングである」 ベルリン・フィlル常務理事 <--引用終り

デジタル・コンサート・ホール
dch001a_T.jpg

PCの性能、USB DACなどなにかと必要ですが、無視出来そうにもないえらい時代です。 

AED

バイト先に設置されていました。

AED
IMG73968_T.jpg
引用ーー>
自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator
使い方は、電源を入れ、電極パッドを胸に貼り付けると心電図を解析して電気ショックを与えるべきかを調べる(心臓が完全に停止した場合(心静止)には作動しない。心室細動(一部機種では上室性頻拍も適応)の場合のみ作動する)。電気ショックが必要と解析した場合には、機械の指示にしたがってスイッチを押すと電気ショックを与える。従来の除細動器は医師などの専門家が使用することを想定されているため手動式であるが、空港などに公共の場に配備されている自動体外式除細動器(AED)は、操作を自動化して医学的判断ができない一般の人でも使えるように設計されている。操作はいたって簡単で、AEDの発する指示音声にしたがってボタンを押すなど2~3の操作のみで、取り付けもピクトグラムで分かりやすく説明されており、医療知識や複雑な操作なしに電気的除細動が実行される。AEDによる除細動の施行と併せて、そばにいる者が胸骨圧迫(心臓マッサージ)・人工呼吸を継続して行うことも救命のために不可欠である。
実際にAEDを一般市民が使うケースは非常に多いと考えられる。日本では救急車が現場到着するまで平均で約6分強を要するが、心室細動の場合、一刻も早く電気的除細動を施行することが必要とされており、6分も待つわけにはいかない (カーラーの救命曲線によれば心停止3分で死亡率はおよそ50%)。救急車の到着以前にAEDを使用した場合には、救急隊員や医師が駆けつけてからAEDを使用するよりも救命率が数倍も高いことが明らかになっている。こうしたことから、AEDをなるべく多数配置するとともに、一人でも多くの住民がAEDに関する知識を有することが非常に重要だとされている。 また現在では子供用のAEDパッドが認可され始めているので、1歳以上の子供なら使用できるようになってきている。AEDが登場し始めた当初は一セットあたり100万円以上だったが、2007年には30万円程度になっている。裕福な家庭では自家所有 している例もある。
 <--引用終り Wikipediaより

ところで、設置義務はあるのでしょうか?お化け屋敷とか絶叫マシンのそばに設置義務はないのでしょうねえ、万が一の時の運用の重圧がどうしても・・・・(心停止と心静止と心室細動は見かけ上どう違うのだろうか?脈は?マシンは判断ミスはしないのだろうか?)。

「簡単にアナウンスで使用方法がガイドされる」 としてもAEDがあること、簡単に使えること(技術的に使用可能)が分っていても、めったにないそんな場面に出くわしたら使えるかどうか?
確かに「あなたの勇気が命を左右します」でなく「あなたの勇気が命を救います」とは書いてあるのですが・・・・確率的に使うより使われる場面の可能性が多いかも・・・・でも時間がとれれば講習に行っときましょう。そしてどう間違っても裕福でない(HONTO)けど車に一台(USO)、訳のわかりにくい健康○○よりましかも。
プロフィール

今昔田舎亭

Author:今昔田舎亭

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ