今昔田舎亭BLOG

Archive2009年01月 1/1

平戸建築考

1898年建立。イギリス積のレンガ造りの外壁や尖塔アーチ式円盤型窓、コウモリ天井など、建築学上多くの特徴を持つ聖堂です。とあります。カトリック宝亀教会朝一番に訪れましたが、掃除中で中に入るのがはばかられました。山野教会地図に載っていた比較的新しい教会で像の古さだけが歴史を感じさせました。生月大橋(生月島側より)平戸島と生月島を繋ぐ大橋、1991年に開通。全長960m、幅員6.5m、海面上31m、主要梁部800mの3径間連...

  •  0
  •  0

CD到着

「ONE CHANCE」届きました。それから本も。音楽と本が明日への活力です。でもまだ聞いてませんが・・・・。五味康祐 「オーディオ巡礼」よりいちど、とうとうお金ほしさに徹夜マージャンをした。数万円が私の儲けになった。これでカートリッジとレコードが買える、そう思ったとき、こんな金でレコードを買うくらいなら、今までぼくは何を耐えてきたのか・・・・男泣きしたいほど自分が哀れで、居堪れなくなった。音楽は私の場合何らかの倫...

  •  0
  •  0

カトリック紐差教会

市役所で会議が、帰りに、犬が猿にいじめられてシュンとしているとか、猿をみたら可愛がらずに石でも投げて下さいとか言われました。家に帰ったらオッカサンが「猿注意報がでたばい」と、猪はまだ町まではきてないようですが、ついそこまではきています。私が思うに人が山に入らなくなったので、山奥から人里の近くまで何かとエリアを広げているきがしています。カトリック紐差教会1873年パリーミッション会の宣教師ペルー神父が来...

  •  0
  •  0

聖フランシスコ・ザビエル記念教会

1913年「カトリック平戸教会」として建てられ、1931年に現在地に建設されました。1971年ザビエルの平戸来訪を記念して教会脇に「ザビエル記念像」が建立され、現在は「聖フランシスコ・ザビエル記念教会」と改められました。とあります。寺院と教会が見える風景聖フランシスコ・ザビエル記念教会の塔と正宗寺・光明寺・瑞雲寺の瓦屋根を見ることができます。平戸観光案内1でした。...

  •  0
  •  0

教会

本日家人は帰名しましたが、オッカサンがとぜんなか、とぜんなかと言っております。年末のグランメッセ出店の時、来店した娘がもらった半額ペア宿泊券を利用し、約十年振り?の旅に行ったのでその時の写真をボチボチと・・・・懲りずにお付き合い下さい。聖フランシスコ・ザビエル記念教会(平戸)カトリック宝亀教会中には入りませんでした。カトリック紐差教会(平戸)田平天主堂(カトリック田平教会)観光案内には堂々載ってい...

  •  0
  •  0

英国二題

いつだったかTVでチラット見て気になっていた英国 ポール・ポッツさんです。ヨウツベよりNessun dorma!Nessun dorma!Tu pure, o Principessa,nella tua freddastanza guardi le stelleche tremano d'amore e di speranza...Ma il mio mistero e chiuso in me,il nome mio nessun sapra!No, no, sulla tua bocca lo diro,quando la luce splendera!Ed il mio bacio scioglierail silenzio che ti fa mia.(Voci di donne)Il nome suo...

  •  0
  •  0

白秋生誕祭

豊前街道南関御茶屋跡で白秋生誕祭があり行ってきました。豊前街道南関御茶屋跡平野采子さん講話 「白秋との思い出」 父の石井了介(画家)が白秋と従弟どうしだそうで、白秋の母(シケ)方の祖父(石井業隆)は横井小楠と親交があった話など大変に興味深かったのです。また采子という名前は白秋がつけた名前とのことでした。平野さんは染織をされる方で工芸展などで入選されているようです。ところで、家人は小学校の写生大会で...

  •  0
  •  0

ジョン・レノン・オン・ザ・セラミックス

有田陶磁の里プラザで篠英陶磁器 「1993年にジョン.レノンの絵の商品化権を獲得し、各々有田焼で商品化しています」とのことです。「在庫があるだけです」とのことで二品目ほど入手しました。店にあったポスターを気になる方はジョン・レノン・オン・ザ・セラミックス←クリックで飛びます。「カップ麺お湯注入後待機中蓋押さえ」も購入しましたが、人気なんですよとのことでした。また、数年前にラーメンドンブリが開発され話題に...

  •  0
  •  0

星野村

「平和の塔」昭和20年の広島原爆投下で叔父さんを亡くした村出身の山本達雄さんが、燃え続けていた炎を遺品として持ち帰りました。その火は仏壇に灯され、家族の手によって23年間守り続けられ、昭和43年には全村民の要望で平和を願う供養の火として「平和の塔」が建立されました。現在でも恒久平和を願って灯しつづけられています。錠光窯錠光窯には原爆の火が入れられており、窯の火入れは父親の達雄さんが行ったそうです。「原爆...

  •  0
  •  0

ARTISAN&ARTIST

バッグメーカーでなくそのままARTISAN&ARTISTです。MUSEUM KOZUMA県伝統工芸館で作品を見て、さらに拠点が居住地から意外と近そうだということと、何度か通る道(平山温泉から旧三加和に抜ける道)でなんだろうという建物があったなあ~から、行ってみたらやはりそうでした。結構近場のARTISAN&ARTISTです。錠光窯(星野村)開窯20年ということでしたが、おっかさん曰く「しょっちゅうとおりょったとこれはじめちきましたたい」。...

  •  0
  •  0

神仏習合

スーパー大辞林日本古来の神と外来宗教である仏教とを結びつけた信仰のこと。すでに奈良時代から寺院に神がまつられたり、神社に神宮寺がたてられたりした。平安時代からは本格的な本地垂迹説が流行し、両部神道などが成立した。神仏習合八世紀奈良の大仏建立時に、宇佐八幡神が招聘され大仏鋳造に協力したようです。四山神社虚空蔵菩薩降臨の地・・・・九州国立博物館の百済観音(法隆寺の百済観音の複製)国宝百済観音像は、飛鳥時代...

  •  0
  •  0

販売開始

明日(20日)より食べられる予定です。ヘルシーきのこ汁、ボリューム米粉温麺食べてみてください。...

  •  0
  •  0

熊本城

県伝統工芸館より平櫓(重文)不開門(あかずのもん)(重文)本丸御殿大小天守閣熊本城と関係ありませんが、このところよく見ているサイトです。KANPEI EARTH-MARATHON←クリックで飛びます。...

  •  0
  •  0

新メニュー

来週からの新メニューで温麺二種類とこれのセットメニュー計四種類です。二種の温麺茸を中心にしたものとツミレ、ゴボ天を中心にした二種類です。ツミレ、ゴボ天系を撮影後食しましたが、旨かったのです。またあまり食べた事のない味で楽しめました。...

  •  0
  •  0

八幡信仰

元旦の宇佐八幡宮詣でから、家人が「はちまん」を引っ張り出してきて読んでいました。そこで千田聖母八幡宮に行ってみようということで行ってきました。幾度となくそばを通っていても参拝したことはなかったのですが、なかなかのお宮さんでした。  小内美由紀から聞いた彼女の祖母の家は、熊本県鹿本郡鹿央町にある。玉名市とほぼ隣接していて、JR鹿児島本線からもそう遠くない。 鹿央町はその名のとおり鹿本郡の中央に位置す...

  •  0
  •  0

学業成就

「とうりゃんせ」探して見ましたが雑学の部屋・わらべ歌←クリックで飛びます。...

  •  2
  •  0

工芸のいま 伝統と創造

九州国立博物館 東京、京都、奈良に次ぐ、4番目に設立された国立博物館として、2005年10月16日に会館しました。とあります。何度もそばまでは行くのですが今回始めて入館しました。「工芸のいま 伝統と創造」見てきました。総勢137名 工芸精華24名 うち人間国宝27名の高度熟練技術から作り出される美的物品(陶芸、染織、木竹工、人形、漆芸、金工、諸工芸)の数々、たまにゃじっくり見たいものです。「海の道、アジアの路」 5...

  •  0
  •  0

スピリチュアル?

各報告資料作成および報告の第一弾がすみ一息です。しかし今日の報告は、ある事件をきっかけに資料作成をサボっていたため、にわかずくりで指摘事項満載で、年度末でなく今月末までになんとかすることとなりました。まあ、ある事件の決着の方向性がでただけでも収穫であります。リッピングしましたたしかどの曲かは線香のコマーシャルだったようなきがしております。10日に家人に買ってもらったオカリナ線香の曲のイメージからかも...

  •  0
  •  0

どんどや

雪のどんどやでした。...

  •  0
  •  0

窯元探訪

ポットに合うドリップを探したいということで、菊池 元昌窯・有紗釜へでかけました。きちんと合う(土、柄、大きさ)のはペアで売られていて、単品のものは合いそうになくあきらめられ、ゴマすりスリバチを入手されました。外はうっすらと雪が積もりなかなかよい雰囲気でした。ここでの新発見(薪について)はまた別の機会にまわします。中途半端な時間でしたので西原村まで足を伸ばしました。Sweet Memory で遅い仮?昼食(爆)...

  •  2
  •  0

巫女さん

お正月に奉仕中の巫女さんたちです。数年前、宮総代をやっていたころに神職の資格取得について調べたことがありますが、神社関係でなく目指すのはそれなりの覚悟がいるようです。巫女さんは別なようですが。引用ーー>現代現代日本では巫女は神社に勤務し、主に神職の補助、また神事において神楽・舞を奉仕する女性を指す。舞姫(まいひめ)・御神子(みかんこ)と呼称される場合もある。巫女に資格は必要ないが、神職の資格を持つ女...

  •  0
  •  0

最大ネットワーク

稲荷信仰は最大規模とされ、全国に三万二千社で小社まで含めると四万とも五万とも言われているらしいです。第二位の八幡信仰が三万から四万だそうですが、お稲荷さんがネットワーク拡大上手かは不明です。稲荷神は「農耕神、穀霊(食物神)、開拓神」という農耕神から、商・工業、諸産業の守り神と拡大し、福神信仰の中心的な存在となり、都市生活者の衣食住にかかわるあらゆることを守護する、非常に便利な神様となって広がったよ...

  •  0
  •  0

神社

初詣もとどこうりなくということで、前の本を引っ張り出してみました。神社のルーツと神社の系譜神社のルーツはとりあえずの辞書的に都市、山、海、武・文・人神も系統別に系を分類し、信仰のルーツ、特徴、祭神などが述べられていてわかりやすいです。宮参りに行く時どういうお宮か少しでもわかっていると面白いかもしれません。また行った機会に由緒書をもらってくるといいでしょう(さっぱり分かりませんが)。神社の系譜太陽の...

  •  0
  •  0

近場のうまそうな物

3日阿蘇一宮の阿蘇神社へ、その時の「とり宮」の様子です。とり宮←クリックで飛びます。私も馬ロッケ、他買って帰りました。ですが今日はほぼ居住地域です。松井精肉店馬スジを煮込んだコンビーフ状の肉が入っています。馬コロッケうさぎ屋中身が多様で とりあえず焼けていた黒アン、白アン、クリームをいただきました。なんともわかりにくい話を間に、なんとなくわかりそうな食べ物の話題で挟んでみました。...

  •  0
  •  0

睡眠導入本

タバコを休憩し体重が増え続けている。これは問題で今年は、  ①多少健康を気にした行動をする。  ②よく眠る(睡眠導入難解本を読む)。を目標にしました。理想は「純粋理性批判」を読むことですが無理と思われます。寝床PC屁理屈親父から還暦哲学親父をめざして・・・・・しかし、数行でめげて眠ります。...

  •  0
  •  0

むむ~

元旦のことです。無限プチプチが在庫限り300円との広告が、これは入手しなければと店に走ったしだいです。ブームは去っていますが、流行ものは流行が去ってからが狙い時で、まだ無限ペリペリは結構な値段のようでした。また枝豆は発見できていません。使用感はプチプチより固めで指先の力が多少要ります。無限ということで達成感は少ないのですが、短時間なら癖になりあれは何処へいったと探すこともしばしばです。豊後とり天「大...

  •  0
  •  0

雪と花

元日のことです。宇佐神宮駐車場にて さくら?高木彬光「邪馬台国の秘密」 内田康夫「はちまん」・・・に出てきますが、宇佐八幡宮は日本三大八幡宮のひとつで総本社です。大分自動車道 由布岳PAから鶴見岳行きはふぶきでしたが宇佐道路に入る頃は晴れ、帰り由布岳などの上のほうは樹氷が見られました。...

  •  0
  •  0

好天

宇佐神宮(1日)、四山神社(2日)、好天の今日恒例の阿蘇神社へ初詣に行きました。運良く楼門横の駐車場へ案内され、オッカサンにとって好都合でした。3日にもなると若者が多いように?思うのですとり宮へバロッケをもとめに、新商品のギョウザもでていました。古賀の滝にも立ち寄りました。...

  •  0
  •  0

帰大

新春二日目小組初寄会議終了後早々撤退訳弟姪玉名送帰大阪玉名駅大牟田有明沿岸道(事故渋滞中)弟姪玉名送後四山神社(虚空蔵菩薩降臨地)立寄後至南関途中道...

  •  0
  •  0

新年

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。2008年と同様雪の元旦となりました宇佐神宮...

  •  0
  •  0